ジェイミー・メツェルの中国政府への10の質問

今日はこの話題です。
画像

 ブログランキングに参加しています。よろしければ応援クリックお願いします。


2021-05-07 005501.jpg


1.世界保健総会における台湾の適切な地位の回復について


5月7日、アメリカのブリンケン米国務長官は「世界保健総会における台湾の適切な地位の回復について」という声明を発表しました。

声明は、24日から始まる第74回世界保健総会(WHA)において、WHO事務局長に対し、中国政府の反対を押し切って、台湾をオブザーバーとして招待することを求め、「台湾の排除は、感染拡大を抑制し公衆衛生危機を防ぐための国際的な取り組みに悪影響を及ぼす」としています。

更に、台湾は武漢ウイルスのパンデミックに対するアプローチから得た教訓を提供できると評価しています。

この前日のG7外相会合の共同声明にも「台湾が世界保健機関(WHO)のフォーラムや世界保健総会(WHA)に有意義に参加することを支持する」と述べられていますから、これは単にアメリカ一国だけの要請ではなく、G7からの要請でもある訳です。

台湾の世界保健総会(WHA)への参加については、昨年も取り沙汰され、アメリカも支持していたのですけれども、承認されませんでした。

当時、WHOで法務責任者を務めるスティーブン・ソロモン氏は「テドロス事務局長に判断する権限はない」とし、参加する国は、参加国のみが決定できると述べた上で、台湾の参加を巡っては各加盟国で意見が分かれていると発言しています。

台湾の世界保健総会(WHA)参加に反対している国の筆頭はいうまでもなく、中国ですけれども、中国はずっと反対していたという訳ではありません。

馬英九総統率いる国民党政権であった2009年から2016年迄は、台湾は「中華台北」という名前で総会にオブザーバーとして参加していました。けれども、2016年に蔡英文総統が就任すると、中国はWHOから台湾を締め出したのですね。都合が悪くなると報復する。実に政治的な対応です。

194の全加盟国・地域の代表で構成される世界保健総会(WHA)は、WHOの最高意思決定機関ですけれども、今年も台湾参加を判断する権限が参加国が持っているのだとすると、水面下で中国から各国に対し台湾を参加させないよう圧力あるいは工作が掛けられているかもしれません。


2.台湾の国際機関参加を支持する決議案


5月6日、フランスの元老院(上院)は、初めて提出された台湾の国際機関参加を支持する決議案を全会一致で可決しました。

この決議案は、世界保健機関(WHO)総会や国際民間航空機関(ICAO)、国連気候変動枠組条約(UNFCCC)、国際刑事警察機構(ICPO)などへの参加を目指す台湾を具体的な行動で支援するようフランス政府に求めるもので、元国防相のアラン・リシャール議員らが3月下旬に提出したもので、この日行われた採決では、賛成304票、反対0票、棄権19票という結果となりました。

反対票なしというのはフランスの議会では極めて異例のことだそうで。既に、台湾の国際組織参加は議員のみならず、国民のコンセンサスになっていると受け止められているそうです。

政府代表として列席していたジャン・バティスト・ルモワンヌ外務大臣付副大臣はこの結果に、台湾の国際参加を支持するフランス政府の立場と、台湾海峡の平和と安定が人類の利益にとって非常に重要だとする考えを改めて示しました。

まぁ、G7外相会合の共同声明で台湾の国際会議参加支持を打ち出していますから、当然といえば当然ですけれども、フランスは国連常任理事国の一角を占めていることを考えると、常任理事国5ヶ国のうち米英仏の3ヶ国が台湾を"台湾"として支持したともいえ、その意味は軽いものではないと思います。

台湾は武漢ウイルス感染拡大の初期である2019年末の段階で、世界保健機関(WHO)に対し、「中国・武漢で特殊な肺炎が発生し、患者が隔離治療を受けている」との情報を伝え、「隔離治療は、ヒトからヒトへの感染の可能性があることを意味する」と指摘して警戒を呼びかけていたとしています。

もし、台湾が世界保健総会(WHA)に参加するとなると、そのあたりについてもコメントを求められると思いますし、そうなると中国の隠蔽体質も増々浮き彫りになると思います。


3.ジェイミー・メツェル氏の10の質問


4月7日、WHOの顧問であるジェイミー・メツェル氏は、科学者やその他の専門家からなるコミュニティと共同で公開書簡を発表しました。この公開書簡は、中国国内および必要に応じて国外の関連記録、サンプル、人員に完全にアクセスして、すべての武漢ウイルスの起源の仮説を完全かつ無制限に調査することを求めるものです。

けれども、メツェル氏は、中国外務省の趙立堅報道官は、私たちの提言を歓迎するどころか、私たちのグループや私個人を攻撃することにしたと批判し、趙立堅報道官に対し、自身のブログで次の10の質問を投げかけています。
・武漢ウイルス研究所やコロナウイルスを扱う武漢の他の研究所の関連するすべての実験室の記録や生物学的サンプルへの完全なアクセスをなぜ拒否しているのか?

・Wuhan Institute of Virologyのウイルスデータベースは、019年9月にオフラインにされ、アクセスできなくなったた。中国がこの重要な情報を隠し、WHO主催の国際委員会にこれらのデータベースへのアクセスを与えなかった理由は何か?

・アメリカの情報機関と国務省は2021年1月15日、中国人民解放軍が武漢ウイルス学研究所の機密研究に関与していたとの共同発見を発表した。この主張は、武漢ウイルス学研究所新興感染症センター所長の石正麗氏によって真っ向から否定された。パンデミック発生前、中国軍は武漢ウイルス研究所に一切関与していなかったという石正麗博士の主張を支持するのか?

・パンデミックの起源について厳しい質問をしたために中国当局に逮捕され、「喧嘩を売り、トラブルを誘発した」と非難された中国の市民ジャーナリスト、Zhang Zanは、2020年12月28日に4年の禁固刑を言い渡された。開放性と透明性へのコミットメントに照らして、Zhang Zanさんの即時釈放を求め、中国のジャーナリストがより中心的な役割を果たすことを奨励するか?

・2020年1月3日、中国の国家衛生委員会は、中国の科学機関に対し、箝口令を敷いた。今日まで続いています。中国の科学者やその他の人々が、パンデミックの起源について自分たちの知識や専門性を自由に共有する権利を、政府は支持していることを確認できるか?

・中国の科学者やその他の専門家が必要な情報を安心して共有できるような国際的な内部告発制度の確立に向けて、貴国政府の支援を約束できるか?

・SARS-CoV-2ウイルスに最も近い遺伝子の親戚として知られているのはRaTG13ウイルスで、武漢から南に1,000マイル以上離れた雲南省のMojiang鉱山から採取された。パンデミックの起源に関する重要な手がかりが得られる可能性があるにもかかわらず、Mojiang鉱山へのアクセスは完全に遮断され、科学者からサンプルを強制的に取り上げられている。国際的な科学コミュニティが、Mojiang窟の研究とサンプル採取に完全にアクセスできることを約束できるか?

・2019年後半から湖北省の匿名化された健康記録や血液サンプルに無制限にアクセスできるようになれば、集団感染がどのようにして始まったかについての科学的理解が大きく深まる。2019年後半から、WHOが主催する国際委員会に、湖北省のすべての関連する健康記録と血液サンプルへの匿名でのアクセスが与えられることを確認できるか?

・2021年3月30日に国際委員会と中国政府の合同報告書が発表された後、WHO事務局長のテドロス・アダノム博士は、この研究では十分に検討されておらず、追加の専門家を任命すると表明した。政府はこのプロセスを全面的に支持し、専門家たちにビザと必要なリソースを提供することを確約できるか?

・現在の調査プロセスは、完全かつ無制限の調査にはなっていない。あなたの政府は、関連するすべての記録、サンプル、および人員に完全にアクセスして、すべての武漢ウイルスの起源仮説を完全かつ無制限に調査することを求める、新しい世界保健総会の決議を支持することを約束できるか?
メツェル氏の質問の通りであれば、まだまだ出来ること、調査すべきことが山程あるというか、中国政府が隠蔽しまくっており、実態は何もわかっていないに等しいことが浮き上がってきます。

よくもまぁ、こんなので、わが国は武漢ウイルスを克服した、などといえるものです。厚顔無恥も甚だしい。

おそらくというか、確実に中国政府あるいは趙立堅報道官は、この質問になんら回答しないだろうと思いますけれども、たとえ、中国政府の隠蔽の扉をこじ開けることが出来なかったとしても、感染初期の段階で警告を発していた台湾が世界保健総会(WHA)に出席し、彼らが知り得る情報を国際社会に明らかにすることは、十分に意味あることではないかと思いますね。



  twitterのフリーアイコン素材 (1).jpeg  SNS人物アイコン 3.jpeg  カサのピクトアイコン5 (1).jpeg  津波の無料アイコン3.jpeg  ビルのアイコン素材 その2.jpeg  
posted by 日比野寿舟 at 08:27Comment(0)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント