敗者は韓国になるだろう

今日はこの話題です。
画像

 ブログランキングに参加しています。よろしければ応援クリックお願いします。



1.敗者は韓国になるだろう


1月20日、イランのザリフ外相は政府ホームページで「韓国がアメリカの命令によりイランの資産を差し押さえた……韓国の役人らに『あなたたちがイラン国民の食べ物と薬を買うのに使うべき資金を凍結した。これはアメリカの命令によりイラン国民の食べ物と薬を奪ったもの』と話した……韓国は今回のことが今後韓国に対するイラン国民の態度に影響を及ぼすことをわからなければならない。結局このゲームで敗者は韓国と韓国の産業になるだろう」と主張しました。

これは、アメリカの対イラン経済制裁にかこつけて輸入したイラン産原油と超軽質油の代金を韓国が支払っていない件です。

韓国とイランはアメリカの対イラン金融制裁が始まった2010年以降、迂回路を用意しました。イランは、イラン中央銀行(CBI)名義で韓国のIBK企業銀行とウリ銀行に韓国ウォン口座を開設し、原油輸出代金をこの口座で受けるというものです。

けれども、2018年にアメリカは、対イラン金融制裁拡大で、イラン中央銀行(CBI)も制裁対象に指定。韓国にあるイラン中央銀行(CBI)名義の口座資金70億ドルが凍結されました。

1月19日、イラン中央銀行(CBI)のヘンマティー総裁はブルームバーグの書面インタビューで、「韓国当局は凍結資金を解除するために可能なすべてのことをすると約束したが、彼らがこうした約束をしたのは今回が初めてでない」と述べ、今月10日から12日までイランを訪問した韓国の崔鍾建(チェ・ジョンゴン)外交部第1次官に対し、「韓国代表団はこの問題を解決するための政治的意志があると話したが、問題は彼らが米国の政策と規制にも従おうとすることだ。韓国銀行はイランに対する米国の最大限の圧力政策に全面的に協力、屈服し、他国とは違ってイランとの協力を拒否している」とし「韓銀の資金凍結措置は国際法を違反する。過去2年間にイランに生じた被害は韓銀が負担すべきだ」と批判しました。

崔鍾建外交部第1次官は、今月4日、イスラム革命防衛隊が韓国タンカーを拿捕した件について、「韓国タンカー拿捕問題とイラン資金凍結問題は関係があるのか」と質問したところ、ヘンマティー総裁は「そうではない」とだけ答えましたけれども、「そうだ」なんて答える訳がありません。

もっとも、拿捕翌日の5日、イラン政府のラビエイ報道官は記者会見で「人質劇が存在するとすれば、それは我々の資金70億ドルを韓国政府が根拠なく凍結させたことだ」と述べていますから、実際は関係アリアリです。そうでもしなければ、韓国はずっとシカトを決め込んで放置すると見切ったのでしょう。イランの「激おこ」ぶりが伺えます。


2.救急車は必要ない


これまでイランは、金融制裁において、医薬品など人道的物品を取引する場合には、制裁の例外が認められる可能性があることから、武漢ウイルス感染診断キットなど、人道主義的な物品を購入するのに使う方法を韓国政府に問い合わせしてきたのですけれども、これについて、ヘンマティー総裁は「凍結資金で人道主義的物品を輸入する方法を考慮したが、韓国政府が信頼できるチャンネルを提案しなかった」と述べています。

これだけでも、よっぽど信頼ないことが分かりますけれども、韓国は信頼できるチャンネルをつくるどころか別の物品でなんとかしようと提案しました。救急車です。

14日、マフムード・バエジ大統領秘書室長が政府のホームページを通じて「韓国が数十億ドルに及ぶ凍結資金と救急車を交換しようと提案し、イランは『救急車は必要ない』と断った」と明かし、「イランに対するアメリカの経済戦争と圧迫で、3年間この国を運営した……よって、我々は救急車数台が必要なのではなく、韓国に凍結されている現金が必要だ……韓国代表団は帰ってイランの凍結資金を解除する許可を受けてくると約束した」と述べました。

70億ドルあれば、救急車など万の単位で揃えることが出来るでしょうけれども、そんなに救急車ばかりあっても仕方ないですし、よもやたった数台で済ませようなど考えていたとしたら論外です。

当然のごとく、イラン政府は韓国の提案など拒否した訳です。

更に、イラン政府は、韓国が凍結資金を解除できない場合に備えて、法的措置のための準備作業をしていると明らかにしていますけれども、やはり韓国は信頼できないということなのでしょう。


3.韓国に凍結された資産で分担金を支払う


1月18日、イラン外務省はハティブザデ報道官の声明をホームページに掲載しました。

声明でハティブザデ報道官は、「イランはアメリカの一方的経済制裁にもこれまで国連分担金を納付してきており、今年国連と安全な納付案を議論してきた……最近われわれが提案した案は、イラン中央銀行の承認を受けて、韓国に凍結された資金を国連が使うこと……国連事務総長室とこの問題を協議し、必要な措置が進められている……アメリカがアメリカの海外資産を不当に押収しているため、国連がアメリカ銀行を経て分担金を受け取らないよう要請した……国連が安全な送金案を用意しなければならない」と述べ、韓国に凍結された資産で分担金を支払う案を提示したと公開しています。

イランが払えなかった金額は1625万ドルとされていますけれども、凍結されている70億ドルと比べるとスズメの涙もいいところです。

一応韓国は外交部がイランの要請によって凍結資金から分担金を送金する方法があるか検討しているようですけれども、こうした圧力の掛け方もあるということです。

今、日本は首脳会談をしたいとすり寄ってくる韓国に対し、約束を守れと突き放していますけれども、なんとなればイランとの約束を韓国が守るかどうかも見極めの一つ加えるとか、ハードルを上げてやってもいいような気もしますね。


  twitterのフリーアイコン素材 (1).jpeg  SNS人物アイコン 3.jpeg  カサのピクトアイコン5 (1).jpeg  津波の無料アイコン3.jpeg  ビルのアイコン素材 その2.jpeg  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント