立花孝志に麒麟は来るか

今日はこの話題です。
画像

 ブログランキングに参加しています。よろしければ応援クリックお願いします。
画像「妖印刻みし勇者よ、滅びゆく多元宇宙を救え」連載中!

1.脅迫の疑いで事情聴取を受ける立花代表

N国党の立花代表が叩かれています。

9月9日、N国党の立花代表が参議院議員会館で緊急記者会見を開きました。内容は「参議院の立花孝志の出所進退に関する事項」というもので、かつて党に所属した東京都中央区の区議会議員に対する脅迫の疑いで警察から事情聴取を受けたことを明らかにしました。

発端は、N国党の税理士で江東区議の二瓶文隆氏と東京都中央区議の文徳氏親子の離党でした。このとき、立花代表は「25歳の二瓶文徳はこれからもね、徹底的に叩き続けますから。オレ、奥さん、この子のお母さんも彼女も知ってますよ。徹底的にこいつの人生を僕は潰していきますからね。二瓶親子、特に息子、覚悟しとけ。許さんゾ、ボケ」などと発言する動画をアップしたのですけれども、これに対して二瓶文徳区議から月島署に被害届けが出された結果、事情聴取となったようです。

会見で立花代表は「これが恐喝にあたるんですか。起訴され、罰金刑や執行猶予になれば議員を辞職します。けれども、起訴猶予や不起訴なら戦います。世論で辞めろという声が60%以上なら考えるし、80%なら、辞職を考えます。議員にしがみつくつもりはない」などと有罪が確定すれば参議院議員を辞職する意向を示しました。

翌日の10日、立花代表は中央区議会を訪れ、二瓶文徳区議と面会。一転して和解するかのような雰囲気で会話を交わしていました

今後どう展開していくのか分かりませんけれども、これ以上騒ぎにはならなそうな気はします。

ただ、立花代表は有罪なら参議院議員を辞職すると発言していますから、これがどうなるかはしばらく様子を見なけれないけないと思います。




2.竹島はもう捨てる発言の波紋

立花代表が叩かれている原因はこれだけではありまん。直近で一部を賑わしたのが竹島発言です。

これは、先の二瓶文徳区議に面会を求め中央区役所を訪れた際、報道陣から、丸山穂高議員の竹島発言について問われ、「家でも、所有者に家賃も払わず20年間勝手に住んでたら、所有権は住んでる人に移る」と、不動産の「取得時効」を持ち出し、「70年近く占領されてるのに、今さら『日本の領土』って言ったら、戦争になるでしょ!だから、もう日本の領土じゃないってはっきり言ったら、戦争にならないということを言ってる。そういうことも考えましょうよと……一番、国民を平和に導くためには、竹島はもう捨てるっていうことも、国民の皆さんの中で多数決で決めるというのも必要……勝手に日本のものだと言ってるから、韓国も怒ってるんでしょ!?『俺たちが67年間も守り続けている島を、なんで日本が領有権あるって言ってるんだ』と揉めてるんだから、あの島は韓国のものだと決めてしまえば、戦争しなくていいわけでしょ?その問題提起をしてるに過ぎない」と述べたのですね。

この発言に案の定、ネットは炎上。「国民に何でも多数決で決めさせるのは良いけど、それならそもそも議員要らないよね」とか「これはN国終わったな~。割と期待してたのに残念だ。流石にどう言い訳してもこれは無理」とか叩かれれました。

流石にこれは不味いと思ったのか、12日、立花代表は、参議院議員会館デイリースポーツの取材に「竹島が日本の領土であるという思いを強調し、先日の竹島発言について「僕が『こういう意見があります』と付け加え損ねたかもしれない」と、誤解を招く表現であったと説明した上で、「竹島は、今はすごく、宙ぶらりんな状態になっている。本気で取り返しに行くとなれば、相当、議論をしなければいけないことを知っていただきたい。人が死んでしまいますよ。今この時期だから議論をすべきだと思う」と弁明しています。

更に、立花代表は、韓国との接し方について「結論から言うと、日本と韓国は、今の状態だったら国交断絶した方がいいと思ってます。少なくとも貿易を止めるとか……子どもが小銭を盗んでいるうちはまだいい。1万円札を財布から抜いている状態になって、子どもに財布を渡して買い物に行かせることができない状態になっている……今は話し合いのテーブルにすらつけないので、まず圧力を掛ける。圧力に対して、仕方なく出てきたときに、100対0で言うことを聞け!というのではなく、『ここは譲るけど、ここは…』という話し合いをしていくのが一番、戦争にという悲劇につながらない手法だとは思う。圧力と対話です。圧力を掛けないとバカには通じないと思います。アホな子は、圧力を掛けてあげないと、どんどん甘えるんです」と述べています。

立花代表は、竹島発言をした真意を、韓国寄りの意見を代弁しただけで、自分の意見を言った訳ではなく、あまり党首として自分の意見を出すとミスリードするかもしれないから自分の意見を言わなかったのだけれども、先の発言が自分の主張のように報じられたので、自分の意見をいうことにしたと述べています。

たとえそうであっても、NHKをぶっ壊す以外は直接民主制で決めるとしている以上、N国党に竹島は韓国領だという意見が集まれば、党としてはそちらの方向に動いてしまうことに変わりはありません。

筆者は「戦略の階層からみた立花孝志とN国党の危険性」のエントリーで、ワンイシュー政党の危険性として、今日は保守でも明日はサヨクになるかもしれないと述べたことがありますけれども、早くもそれが露呈した感じです。




3.立花孝志に麒麟は来るか

こうした一連の立花代表の言動について、メンタリストのDaigo氏は、よくないと動画で警鐘を鳴らしています。

例えば、二瓶文徳区議との問題について、立花代表は「有罪となったら辞任する」とか、「これまで被疑者になったことがあるが検挙されたことがない」と発言したことについて、NGを出しています。

前者は、立花代表を貶めたい、議員を辞めさせたいと思っている、いわゆる"敵"を団結させてしまうし、後者は、警察の面子に関わるからというのがその理由です。

成程、指摘されると、至極、ごもっともな理由であり、とりわけ立花代表のような既得権益に正面切って戦いを挑むような人には、敵も大勢いるでしょう。

Daigo氏は、既存メディアが立花代表に対し「人格攻撃」で叩いていると指摘していますけれども、このマスコミ包囲網によって、立花代表は少し窮地に陥っているようにも見えます。

先のデイリースポーツとの取材の時でも、立花代表は、今述べている自分個人の意見を、自分から言える立場ではないがと前置きした上で、記事にして貰えば有り難いと述べています。

あの強気な立花代表にして、お願いとも言える"弱気"なコメントをしたということは、やはりそれだけ、今の状況が堪えているのかもしれません。

これまで過去エントリーで述べてきたとおり、筆者は立花代表を、"信長"ばりの超合理主義者だと思っているのですけれども、逆にその超合理主義が、"非合理な"他人の気持ちの動きについて、鈍感にさせている部分があるのかもしれません。

まぁ、合理主義が生み出す影の部分だとも言えるのかもしれませんけれども、あまりに合理主義を重視し、"非合理な"他人の気持ちを意に介さない態度を取り続けると、今後も"光秀の裏切り"に遭う可能性はあると思いますね。

もし、立花代表がこうした部分を補完しようとするのなら、"心理学の専門家"のサポートを受けるという手もあると思います。

それこそ、Daigo氏のようなメンタリストを森蘭丸が如く傍に置く、置くことが出来なくても専属契約なり相談役なりになって貰って、アドバイスを入れることも考えてもいいかもしれません。

そろそろ立花代表にも優秀な参謀が必要な頃なのかもしれませんね。それが麒麟なのかは分かりませんが。



関連エントリー
NHKに不満よな。N国党、集めます。
政界に渦を巻き起こすN国党
N国党がマスコミをぶっ壊す
令和の百姓一揆と変わる報道の在り方
第六電波王・立花孝志
N国党が扉を開けた下剋上の時代 ~日本の未来を俯瞰する~
戦略の階層からみた立花孝志とN国党の危険性
丸山穂高が野党議員をぶっ壊す
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 素浪人

    ご無沙汰しております。

    竹島発言で、N国、終わったな、というのが愚生の印象ですね。中央区議への脅迫も立件されるのではないでしょうか。そうなれば、武士に二言は無し、で潔く議員辞職すべきでしょう。

    竹島発言の方は、もう殆どかつて山本太郎がテレビ番組で抜かしてた内容(竹島は韓国に上げてしまえば良い)と同じですよね。また竹島発言への釈明会見も詭弁であるし、対バ韓国に関しての発言でも、日本が譲る所は譲って…などと有り得もしないこと(日本側が譲ること)を発言していますので日本国民の怒りにガソリンを注ぐことにしかならないでしょう。

    愚生はN国にTHK撃滅だけでも、と期待してましたが、早々に見切りを付けざるを得ないと思っています。入党したばかりの丸山議員もこの泥船から出来るだけ早く脱した方が良いやも知れません。
    2019年09月15日 11:52
  • さんさん

    言葉が悪いですが
    立花孝史完全なポピュリストでネットB層を騙して金を稼ぎたいだけの奴ですよ
    竹島を捨てる議論、国民投票と言った時点で普通なら何者か見当が付くと思いますけど、粗忽と云う言葉さえふさわしくない。捨てると公言した時点で、民意に捨てる選択肢を与え、洗脳してしまったと思います。
    本来なら丸山議員の戦争発言を受けて、国際社会では領土問題の最終解決は武力で解決するものだ、そこから逃げては解決は付かないだろう、そういう意味で丸山議員の発言が有ると言い訳すれば、正しい発言で支持を得たでしょう
    立花に懐疑的な保守派も立花の身を挺した正論に賛辞を送ったでしょう
    それを後となり自分の動画内で、たらたらと言い訳して逃げたのは見苦しいだけでです。
    主殿は信長に例えてるが信長は、その場の思いつきでテキトウな言い訳や思いつきで天下を取った訳では有りません。
    全ては他、大名家の手本が有り、その先進性に痛い目を見て依り本格的に模倣しただけで、成功例に学んだだけですね
    立花孝史は信長では決してない。
    目立つ事、売名で金勘定している、下らない奴で、戦国期に当てはめる様な人物では有りません
    今時の芸人、一発屋芸人枠でみた方が適切でしょ。
    しかも嘘ばかり付く所とか人の秘密を暴露して脅したり茶化す所は日本人的に見えない。下手物以下のゴミですよ
    精々、期待する所は、メロリンQのB層票を食う所ですが、売国発言で、今やメロリン並ですよ
    2019年09月15日 16:25
  • 日比野

    素浪人さん

    おはようございます。

    二瓶区議への件が立件され、有罪確定なら議員辞職でしょうね。
    本人は議員でなくても「NHKをぶっ壊す」は出来ると言ってますけど。

    竹島発言は、本人も「やらかした」と思っているのではないかと思います。

    立花氏って、結構思っていることが顔に出るのですよね。
    釈明会見もそうでしたし、先日の埼玉知事選の開票ライブ映像でも本人がガッカリしていたのが丸分かりでしたし。

    Daigo氏は今回の一連のミスをN国解体に直面していたとし、もう一度やったら、ヤバいと指摘していますけれども、当たっているような気がします。

    私見では、有権者は「NHKをぶっ壊す」以外期待していないのに、その他に口を出し過ぎている感がありますね。
    2019年09月16日 06:19
  • 日比野

    さんさん、さん

    おはようございます。

    >本来なら丸山議員の戦争発言を受けて、国際社会では領土問題の最終解決は武力で解決するものだ、そこから逃げては解決は付かないだろう、そういう意味で丸山議員の発言が有ると言い訳すれば、正しい発言で支持を得たでしょう

    これはそのまんま、Daigo氏が指摘していることですね。これはその通りだと思います。
    立花氏の弁明については、素浪人さんのコメへの返信のとおり、‌本人も「やらかした」と思っているのではないかと。


    >主殿は信長に例えてるが信長は、その場の思いつきで……全ては他、大名家の手本が有り、その先進性に痛い目を見て依り本格的に模倣しただけで、成功例に学んだだけですね

    立花氏とて、他の"お手本"を学び、戦略的かつ明確に模倣していると思いますよ。

    「NHKをぶっ壊す」は小泉純一郎のパクリだと自ら言ってますし、先の参院選も「ワン・イシューの沖縄の住民投票を参考に、NHKの事以外を言わなくても、"怒りのバロメーター"だけでどれだけ行けるのかと考えた」と述べています。

    また、参院選では「幸福実現党を参考に、政党要件を満たす2%の得票率を計算していた」とも言っていたと聞いています。

    更には、知名度のある"ネットカリスマ"候補者を立てるのも、既存政党が"タレント議員"を擁立するのも模倣といえるかと思います。


    >立花孝史は信長では決してない。
    >目立つ事、売名で金勘定している、下らない奴で、戦国期に当てはめる様な人物では有りません

    色んな見方があるかと思いますけれども、私は、立花氏の性格や考え方、実行していることから「信長との類似性」を認め、それを何度か記事にしています。


    売名行為をしている事自身は否定していませんけれども、「大うつけ」と呼ばれた信長の一面を見せているとも解釈可能であることを考えると、「"一発屋芸人"だから信長でない」だけでなく、他の論拠も欲しいと思ってしまいます。

    まぁ、信長とて当時は、数多の大名達ですら「大うつけ」と思っていた訳ですから、実績が出る或いは確定するまでは判断は控えたいと思います。
    2019年09月16日 06:21
  • hurtlocker

    おはようございます。
    最近、感じるのですが、テレビ、ネットニュース、ブログ、他人のユーチューブ動画などの二次情報だけで物事を判断し、それを自分の意見とする方々が増えているような気がします。本来は真実の追求と評価は実際に自分が自ら調べて、自分の普段からの経験値から述べるべきと考えます。マスコミの報道、ネットの情報に操られず、静かに動静を見守りたいと思います。
    2019年09月16日 07:36
  • 川島「麒麟です」
    2019年09月16日 07:41
  • うーん

    党の幹事長は優秀な参謀・・・
    じゃないのかな?
    2019年09月16日 10:33