日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS 金融庁を激怒させたコインチェックと彼らが背負う責務

<<   作成日時 : 2018/02/01 10:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

 
今日はこの話題です。

画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
画像「ロシアンルーレットで異世界へ行ったら頭脳派の魔法使いになっていた件」完結!

1月29日、仮想通貨を取り扱う国内の大手取引所コインチェックから580億円相当の仮想通貨が流出した問題で、金融庁はコインチェック社に対し業務改善命令を出しました。

その内容は次のとおりです。
1.コインチェック株式会社(本店:東京都渋谷区、法人番号1010001148860、資金決済に関する法律(平成21年法律第59号)附則第8条に基づく仮想通貨交換業者)(以下、「当社」という。)においては、平成30年1月26日(金)に当社が保有していた仮想通貨(NEM)が不正に外部へ送信され、顧客からの預かり資産5億2,300万XEMが流出するという事故が発生した。

 これを踏まえ、同日(26日(金))、同法第63条の15第1項の規定に基づく報告を求めたところ、発生原因の究明や顧客への対応、再発防止策等に関し、不十分なことが認められた。


2.このため、本日、同社に対し、同法第63条の16の規定に基づき、下記の内容の業務改善命令を発出した。
(1) 本事案の事実関係及び原因の究明
(2) 顧客への適切な対応
(3) システムリスク管理態勢にかかる経営管理態勢の強化及び責任の所在の明確化
(4) 実効性あるシステムリスク管理態勢の構築及び再発防止策の策定等
(5) 上記(1)から(4)までについて、平成30年2月13日(火)までに、書面で報告すること。
6日の流出から土日をはさんで、実に4日目での行政処分措置です。お役所とは思えぬスピード対応ですけれども、金融庁は「仮想通貨取引は迅速かつ頻繁に行われるので、通常の金融取引より早めに対策する必要があると判断した」としています。

また、業務停止命令ではなく、業務改善命令とした理由については「利用者に制約を加える措置であって、最終的に利用者保護に資するかどうかを総合的に判断した」ということのようです。

けれども、業務改善命令にしたからといって、今回の流出について金融庁が軽く見ているという訳ではありません。金融庁は「どのようなタイミングで、どのような態勢で、どのような裏付けをもって顧客への対応を実施するのか、我々は一切説明を受けていない。態勢が整備されていないと判断した」とコインチェックの顧客への対応などが「極めて不十分」と指摘。更にシステムリスクについても「不適切な管理体制が常態化していた」と強い表現で批判しています。

29日、麻生財務相はコインチェックに対し「常識に欠けておるかな、という気がしますな」と述べていますからね。今回の流出に対するコインチェックの対応に金融庁は激おこです。

金融庁は、今回の問題を受けて他ののすべての取引所に対しても、顧客から預かった資産をどのように保管しているかや、不正なアクセスを感知するシステムが機能しているかなどを調べ、必要があれば今後立ち入り検査も行うとしています。

ここまで厳しい目を向けている金融庁の行政処分についてコインチェックは「厳粛かつ真摯に受け止め、深く反省する」と述べているのですけれども、

経済評論家の渡邉哲也氏は「金融庁から業務改善命令を受けたことを発表しましたが、その内容を改ざんしています」とコインチェックが業務改善命令を改竄して発表したと指摘しています。

コインチェックは既に改竄した内容を正しいものに差し替えたようですけれども、コインチェックは金融庁が命令した二つの項目について、次のように改竄していました、
・金融庁の命令
(2) 顧客への適切な対応
(3) システムリスク管理態勢にかかる経営管理態勢の強化及び責任の所在の明確化

・コインチェックの当初発表
 2. 顧客への対応
 3. システムリスク管理態勢にかかる経営管理態勢の強化
コインチェックは当初、2から"適切な"を削除、3から"責任の所在の明確化"を削除しています。これではまるで、「顧客への補償は適当にすませ、責任も取らない」と言っているように聞こえます。極めて非常識です。

金融庁はコインチェックに対し、聞き取り調査を行い「事実関係、資金繰りや財務への影響なども聞いたが、極めて不十分な内容である」との認識しているようですし、更には「基本的な財務情報の開示も拒んでいる」そうです。

これ程のことをやらかして置きながら、この対応。確かに麻生財務相が「常識に欠けておる」という訳です。

これが業界最大手とは情けない。襟を正して、きちんと対応しないと、コインチェック社はもとより、仮想通貨取引そのものの信用を棄損しかねません。

コインチェックは、流出したNEMの損害補償をすると発表していますけれども、これでは本当にやってくれるのか不安が募ります。被害にあった方達も気が気ではないでしょうね。

麻生財務相は仮想通貨の取引所について「イノベーションの促進と利用者保護のバランスが非常に大事だ……金融庁は利用者保護が働くよう、仮想通貨の交換業者に対して適切にモニタリングをしていかなければならない」と述べていますから、韓国のようにいきなり全面取引禁止のような強硬措置は取らないとは思いますけれども、コインチェックは、仮想通貨取引全体について責任を負っているという自覚を持って対応に当たっていただきたいと思いますね。
 

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
金融庁を激怒させたコインチェックと彼らが背負う責務 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる