日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS 国民の生命財産を守るのは政府の責務

<<   作成日時 : 2017/09/03 10:00   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

 
今日はこの話題です。

画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
画像「絶対無敵の聖剣使いが三千世界を救います」連載中!

8月30日、安倍総理とアメリカのトランプ大統領は2日連続で日米電話首脳会談を行いました。

無論、先日の北朝鮮ミサイル発射を受けてのことですけれども、日米首脳が2日連続で電話会談するのは聞いた事がありません。

両首脳は北朝鮮に対し更なる圧力強化で連携することを確認しました。

同日、トランプ大統領は「アメリカは25年間、北朝鮮と対話し、金をゆすり取られてきた。対話は解決策ではない!」とツイートしていますから、少なくともトランプ大統領の中では、中露が主張するような対話優先ではないということですね。

安倍総理は会談後、「トランプ氏と最新の情勢について分析し、今後の対応を話し合った。現在の情勢の認識や今後の対応について話せないが、完全に一致した」と記者団に語っていますけれども、情勢認識や今後の対応について"完全に"一致したということは、今後も日米一体となって北朝鮮に対処するということでしょう。

官邸周辺は「安倍−トランプ体制になってから、日米関係は極めて良好だ。複数のチャンネルで機密情報の共有が進んでいる。朝鮮人民軍の最新動向や、米軍の動きなどが伝えられているのだろう」としていますから、安全保障の側面からみれば、日本にとって非常に好ましい状況といえるでしょうね。

今回の北朝鮮のミサイル発射については、やはりアメリカが事前に兆候をキャッチして日本と韓国に伝えていたようです。

8月29日、韓国国家情報院は「アメリカが前日に北朝鮮が中距離弾道ミサイルを発射しようとする兆候を平安北道東倉里で事前に確認し、韓国に伝達した」と国会情報委員会に報告しています。

報告によると「アメリカが衛星を通じて北朝鮮東倉里にあるミサイル発射基地で液体燃料を注入する場面や車両移動の様子などを確認して韓国情報当局に伝えてきた」とし「今回、発射体と推定されている『火星12型』の場合、液体燃料の注入に1時間程度かかっていたため事前確認が可能だった」と伝えた。更に「東倉里から平壌順安飛行場まで距離がそれほどないので東倉里で燃料を入れて準備した……液体燃料は時間が経過しすぎてはいけないので、東倉里ミサイル基地で燃料を注入して移動したのだろう……アメリカが送ってきた衛星の分析資料に基づき、情報当局と韓米連合軍司令部が共同分析作業を始め、これを通じて政府は29日未明から北朝鮮の弾道ミサイル発射を鋭意注視していた」としています。

一昨日のエントリーで、安倍総理は北朝鮮のミサイル発射を事前に掴んでいたのではないかと述べましたけれども、その通りだったようです。一方、懸念を呈していた、日米韓の連携については、軍事情報レベルでは共有されていたことになります。

ただ、事前情報を受けて、官邸に入り、Jアラートを配信するなど素早く対応した安倍総理と、ミサイルが着水してからマスコミに伝えた文大統領の対応の差は大きく、責められるべきは文大統領の方でしょう。なぜなら、仮にソウルが北朝鮮からのミサイル攻撃を受けるような場合、事前に警報を出してくれるのか疑念を生むからです。

事前情報については、東京新聞の某記者が「前夜になぜ知らせない」と菅官房長官に噛みついたようですけれども、政府の情報収集能力を北朝鮮に明かすことになりますからね。菅官房長官が「事柄の性質上、答えることは控えたい……この場で発言するのを控えるのは当然のことじゃないでしょうか」と答えるのも当然です。

この記者は、北朝鮮の工作員かと思うばかりの質問を繰り返していますけれども、菅官房長官から「内容については北朝鮮の委員長に聞かれたらどうですか」とか「国民の安全安心を守ることが何か悪い事のような質問に聞こえた」などと回答されています。これは、「お前は北朝鮮側の人間だ」と言われているようなものです。

そのような回答をされてしまうことの恥ずかしさを自覚していただきたいものですね。

9月1日の菅官房長官の記者会見でフリーランス記者の安積明子氏が、「この間、北朝鮮からミサイルが飛びまして、官邸からは相変わらず東京新聞さんからミサイルが飛んでるような状況で、内憂外患お見舞い申し上げます」と質問前に挨拶していましたけれども、この言葉に菅官房長官は吹きだしていましたね。それだけうんざりしているのでしょうね。
 

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
国民の生命財産を守るのは政府の責務 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる