日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS 小池新党は野党再編の起爆剤となるか

<<   作成日時 : 2017/09/28 10:00   >>

面白い ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 4

 
昨日の続きです。

画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
画像「絶対無敵の聖剣使いが三千世界を救います」連載中!

9月27日、民進党の前原代表は、党所属の複数の議員と会談した報じられています。

関係者によると、前原代表は、衆議院選挙の候補者について、希望者は全員、東京都の小池知事が代表を務める新党から立候補させたいという意向を示したようです。

民進党から抜けだして、小池新党に移ったかと思えば、今度は民進党の本体から擦り寄ってきた形です。事実上の合流だと見られています。

この前原代表の発言を受け、赤松前衆議院副議長のグループは、国会内で緊急の会合を開きました。

会合には枝野代表代行も出席したとのことで、枝野氏は、衆議院選挙への対応について、前原代表から説明を受けたとしたうえで、民進党の候補者に党の公認は出さず、党籍を残したまま「希望の党」の公認候補とすることや前原代表は無所属で立候補することなどが報告されたようです。

赤松議員のグループはリベラル系・労組系議員を中心とした派閥で、旧社会党系グループとも呼ばれています。保守系とされる小池新党に合流と言われてもいい気分ではないでしょう。

案の定、出席者からは、「寝耳に水だ」「受け入れられない」といった意見が相次いだようです。

また、これは共産党に近い民進党議員にとっても受け入れ難いものだとも思われます。保守系ネットでは悪名高い、有田芳生氏は「安保法、共謀罪などに賛成した議員との合体は『悪魔』との握手だ」とブチ切れているようです。

筋を通すのであれば、有田氏は民進党を離党せねばならないところですけれども、ジレンマを抱えたまま民進党にしがみ付くのか。いずれにせよ、旧社会党系や共産党に近い議員にとっては居心地が悪いでしょうね。

けれども、前原代表からラブコールを送られた、希望の党は、相手にしていないようです。

27日、希望の党代表の小池都知事は、「民進党側から、いろいろと呼びかけはあったと聞いているが、そもそも『党としてうんぬん』は、こちらは、全く考えていない。どういうふうな対応をとられるかは、先方が考えることだ」と、党同士の合流はありえないと突き放しました。

また、希望の党の若狭衆院議員は「民進党という枠組みがそのまま残っているかたちで、選挙に勝つためにというだけで選挙協力をするということはありえない」と否定しています。

ただ、民進党の枠組みが残っている限り選挙協力はないということは、裏を返せば、民進党でなければ協力してもよいということです。穿った見方をすれば、民進党を離党すれば受け入れるとも取れなくもないですね。

つまり、今後民進党から大量の離党者が出てくる可能性もある訳ですね。

既に希望の党は、確実に民進党を割る要因の一つになってきていますね。

いずれにせよ、野党再編あるいは、民進党からの大量離党は避けられない情勢になるかと思いますね。
 

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 44
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
維新の時と言い今回と言い・・・昔のさきがけや民主党のときもですか。
この手の勝ち馬に乗って馬を潰すマネが発生しましたけどまたなんですかねぇ。

小池新党については正直なにも期待してませんが民進党解体からの「ちょっとまて その希望は 元民主」とばかりに本来落選すべき屑どもを大漁に救ってしまう可能性が出てきましたね。

小池都知事自身は選挙に出る出る詐欺で民進党解体を推し進めつつ自らは出馬せずに都知事にとどまる選択をするでしょう。東国原とか橋下とか「途中で放り出した」ことで発言力とか箔とか色々落として零落した前例見てて後追いするほど頭悪い人間でもないですし。
今回は数人当選すれば勝利、0人なら敗北程度の低いハードルですから元民主で選挙競えるのが混じっちゃえば簡単に乗り越えますし「国政への足がかりができた」とか「当選した皆さんを通じて都の思いを国政に届けていく」とかコメントだしゃよい状況ですからねぇ。
ス内パー
2017/09/28 09:20
茶番過ぎて,怒る前に馬鹿馬鹿しい。
小池氏、民進党に共通して言えることは,政治的実務能力のないことだよなあ。
小池氏なんて戦後最低知事確定だけどな。
任期満了になると化けの皮,剥がれるからね。
多くの都民イヤ国民も苦いクスリを飲むことになるだろう。
傍観者
2017/09/28 14:06
民進党が右から左までごった煮状態だったのが日本で二大政党制が機能しなかった原因だと思います。

ここで民進党が解党して右と左で綺麗にわかれてくれると、ようやく日本の政治が正常化されるのでは、と期待も持っています。

民進左派、自由、社民、共産の旧来の野党左派、維新、希望の新野党右派、自民、公明の与党という色分けができれば健全な野党が誕生し、国会でまともな議論が動き出せればよいと思います。





そうせい
2017/09/28 14:21
自民も希望も、何か色々と幸福をパクってるんだけど……。

あと、民進左派の脂肪が確定したようで。
パヨパヨチーン
2017/09/28 19:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小池新党は野党再編の起爆剤となるか 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる