日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS 総選挙で安全保障は争点になるか

<<   作成日時 : 2017/09/20 10:00   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 0

  
昨日の続きです。

画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
画像「絶対無敵の聖剣使いが三千世界を救います」連載中!

産経新聞社とFNNの合同世論調査では、北朝鮮の脅威に対する対応についても質問がありました。

その中で、北朝鮮の動向に「脅威を感じる」との回答が84.7%に上り、米朝の軍事衝突にも77.0%が懸念を示しました。実に8割が脅威と軍事衝突を感じているということです。どこかのテレビが連呼している「騒ぎすぎ」どころではありません。国民にとっても目下の関心事であるといえますね。

また、弾道ミサイル防衛態勢の強化にも68.0%が賛成、弾道ミサイルの発射元を叩く敵基地攻撃能力についても「保有すべきだ」が53.8%と「保有すべきでない」の38.2%を上回っています。

漸く現実を自覚しつつあるということかもしれません。

昨日のエントリーでも触れましたけれども、この状況下で、総選挙の争点の一つに安全保障を取り上げないのは考えられません。野党がどういう選挙演説をするのか。ある意味、その党の"本性"が明らかになるのかもしれませんね。

19日、国会前でサヨクが憲法九条改正反対デモなるものをやったようですけれども、共産党の志位委員長、自由党の小沢党首、社民党の福島副党首も参加したようです

これからみると、野党三党は憲法改正反対で選挙戦を戦う可能性が高いと思われます。

20日には、民進・共産・社民・自由の4党の幹部が協議を行い連携の可能性を探るようですけれども、民進党の前原代表は自由党と社民党とは連携する考えを示したものの、共産党については慎重な姿勢を保っています。

もしも民進党が、自由と社民と連携するのであれば、憲法改正についてはトーンダウンせざるを得ないでしょうね。

しかし、国民の8割が北朝鮮の脅威を感じ、半分強が敵基地攻撃能力を持つべきだと感じているのです。国防の話題を避けての選挙戦は相当に厳しくなるでしょうね。

もっとも、夏頃はあれほど、安倍妥当だ、即刻解散だと叫んでいた野党が、いざ解散となると、解散するな、大義がないと悲鳴を上げる。

19日、民進党の山井和則国対委員長代行は「解散の大義はあとづけ以外の何者でもない。要はただ単に自分が勝てそうなときにやっておこうと……国民が北朝鮮のミサイルの危機におびえている中で解散するなんて到底考えられない。一言で言えば無責任解散だ」と泣き言を漏らしています。

もう、既に敗北することを肌で感じているのでしょうね。

いずれにせよ、民主国家において、政党は国民のためにあります。国民に自分達が必要であるならば、そうだと選挙で訴えればいいだけのこと。その結果は民意という形で示されることを素直に受け取るべきだと思いますね。
 

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
総選挙で安全保障は争点になるか 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる