日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS 解散総選挙と政治空白の罠

<<   作成日時 : 2017/09/18 10:00   >>

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 1

 
今日はこの話題です。

画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
画像「絶対無敵の聖剣使いが三千世界を救います」連載中!

安倍総理が今月28日からの臨時国会召集から数日以内に衆院を解散する方針を固めたと報じられています。

今のところは、10月17日公示、29日投開票か10日公示、22日投開票が有力視されているようで、政府・与党関係者によると、安倍総理は、公明党の山口代表と会談し、臨時国会の会期中に衆議院の解散・総選挙に踏み切ることを排除しないという考えを伝えたとのことです。

確かに野党が振るわず、特に野党第一党の民進党が山尾氏の不倫疑惑に離党者が出てガタガタの状態。これで総選挙となってもボロボロになることは目に見えています。

夕刊フジは、選挙プランナーの松田馨氏に政党別獲得議席予測を依頼し自民、公明与党は計307議席と圧勝し、日本維新の会などの改憲勢力で「3分の2」を確保できるとの分析が出たと報じています。

解散について、民進党の前原代表は党本部で記者団に対し、「北朝鮮が核実験やミサイル発射を行う状況の中で、『本気で政治空白を作るつもりなのか』と極めて驚きを禁じえない。『森友問題』や『加計問題』の国会での追及から逃げるため、国民の生命・財産そっちのけで、まさに『自己保身解散』に走っているとしか言えない……自分勝手にやる解散ではあるが、しっかり受けて立つ。国民の意思がどこにあるのかを見せつけるため、しっかり選挙準備を行いたい」と述べています。

確かに、北朝鮮問題が緊迫する情勢での解散総選挙はリスクがあります。ただ、安倍総理には年内、早くても11月までは情勢が落ち着くまたは対応できるという目算があるのでしょう。

アメリカのトランプ大統領が、11月に来日すると報じられていますけれども、それも絡んでいるのだと思います。つまり、北朝鮮問題は11月までに決着がつくか、11月まではアメリカの空爆はないということです。そこに日本の10月解散総選挙を重ね合わせると、おそらく後者。早くても11月あるいは年内は北朝鮮問題は現状維持のまま継続ということですね。

仮に、選挙期間中を狙って北朝鮮がミサイル発射は核実験を行ったとしても、安倍総理には、ミサイル発射前日に官邸に泊まった前回とインド訪問中に発射した今回をみて、政府で対応できると踏んでいるのでしょうね。勿論、在日米軍と自衛隊との連携・作戦についても確認を終えている筈です。

逆に北朝鮮からみれば、日本の政治空白の期間はミサイルを発射するなり、挑発を仕掛けるチャンスです。けれども、それこそが日米で示し合わせた罠の可能性があると感じています。

北朝鮮を経済制裁で兵糧攻めにしつつ、北朝鮮が暴発するのを待っているのではないかとさえ。

北朝鮮が暴発すればするほど、中露が北朝鮮を庇うのは難しくなってきますし、また、これまで何度か述べたように、トランプ大統領は北朝鮮の暴走を出汁に、中国に経済的圧力を掛けているように見えます。

つまり、時間の経過と共に、北朝鮮が孤立するように仕向けているわけです。

果たして、トランプ大統領がどこまで引っ張るのかは分かりません。ただ、現状のまま放置し続けるとも思えない。何らかの形での落としどころは描いていると思いますね。

それが、アメリカが妥協し、北朝鮮の核保有を認めた形での平和条約ではないことを祈りたいですけれども、それが叶わぬときは、日本としても、真剣に核抑止力の議論が必要になると思いますね。
 

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
北朝鮮が解散後の総選挙期間中に弾道ミサイルを発射したら、反米嫌自民の方々はとやかく言うだろうけど野党はさらに支持を失う結果になるだろうな。特に共産党とか。
sdi
2017/09/18 19:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
解散総選挙と政治空白の罠 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる