日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS 北朝鮮のミサイル発射とアメリカの独自経済制裁

<<   作成日時 : 2017/09/16 10:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 0

 
今日もこの話題です。

画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
画像「絶対無敵の聖剣使いが三千世界を救います」連載中!

9月15日午前6時57分頃、北朝鮮は平壌近くの順安地区から北東方向へミサイルを発射しました。韓国軍によると、ミサイルは高度約770キロに達し、飛行距離は3700キロ。日本政府によればミサイルは北海道上空を通過し、午前7時16分ごろ襟裳岬の東約2200キロの太平洋上に落下したと見られています。

アメリカの太平洋軍は初期の分析結果として、中距離弾道ミサイル1発を発射したという見解を出していますけれども、8月29日のミサイル発射と比べて高度も飛距離も伸ばしています。

筆者は北朝鮮はアメリカに届くことを見せるために、3000km以上に飛距離を伸ばして、再びミサイル発射するだろうと述べましたけれども、やはりそうなってしまいました。

北朝鮮のミサイル発射について、訪問先のインドから帰国した安倍総理は、「国際社会の強い意志を踏みにじり、このような暴挙に出たことは断じて容認できません……安保理に緊急会合を要請します。国際社会で団結して一致して、明確なメッセージを発しなければなりません……北朝鮮がこの道をさらに進めば明るい未来はないと、そのことを北朝鮮に理解させなければなりません」と述べました。

また、アメリカのレックス・ティラーソン国務長官は、北朝鮮を非難するとともに、北朝鮮経済を支える中ロの責任も指摘。「北朝鮮の石油のほとんどを提供しているのは中国。北朝鮮の強制労働を最も活用しているのはロシアだ。中国とロシアは、こうした無謀なミサイル発射を容認しないと示すため、独自の直接行動をとらなくてはならない」と発言。国連安保理は日米の要請を受けて、緊急会合を開くこととなりました。

北朝鮮のミサイル発射は、11日に可決されたばかりの制裁決議に反発したもので、国連安保理も更なる対応が求められることになります。

尤も、アメリカのトランプ大統領は、12日、前日採択されたの制裁決議では不十分との認識を示していて、ホワイトハウスでマレーシアのナジブ首相との会談に際して記者団に「とても小さな一歩で、大きな取引ではない。どれだけ影響があるか分からない……最終的に起きないといけないことと比べると、とるに足らない」と更なる制裁に含みを持たせています。

実際、アメリカのムニューシン財務長官は、「北朝鮮とビジネスを行ういかなる国とも取引を停止することができる。慎重に行うが、大統領は本気だ。経済制裁を課すことで北朝鮮を対話の場につかせる」とし、大統領令は「いつでも出せる状態だ」と述べています。

大韓貿易投資振興公社(KOTRA)によれば、北朝鮮の貿易額は2008年の38億1600万ドルから2009年に34億1400万ドルへ1割ほど減少した後は増加が続き、2014年は76億1100万ドルと過去最高を記録。けれども、2015年は一転して、62億5200万ドルに急減し、ほぼ2011年の水準(63億5700万ドル)に戻ったそうです。勿論、経済制裁が厳しく課された今はもっと少ないでしょう。

北朝鮮の貿易を国・地域別にみると、北朝鮮の中国への貿易額は輸出入合計額では57億1000万ドル。依存度は輸出で92.1%、輸入で90.8%、全体では91.3%に達し、ダントツの一位です。

これに対して2位以下の国・地域はいずれも合計額が1億ドルに達しておらず、ロシアが8430万ドル、インドが7650万ドル、タイが5000万ドルです。要するに北朝鮮の貿易は殆ど中国に依存しているということですね。

画像


こうした中での、アメリカ財務長官の北朝鮮と貿易する国との取引停止宣言は、そのまま中国へのダメージとなります。

筆者はこれまで何度か述べていますけれども、トランプ大統領は北朝鮮にかこつけて、中国に対しても経済制裁に近い圧力を掛けているのではないかとみています。

北朝鮮に圧力を掛けると同時に、中国に経済圧力と牽制を掛ける。

これが本当だとすれば、北朝鮮が国連決議を無視して反発し続ければし続ける程、中国も首が締まっていくことになります。

まぁ、アメリカとて中国との取引停止は少なからざるダメージを受けますから、本当にそうできるかは分かりません。けれども、やるぞ、と宣言するだけでも牽制にはなるでしょうね。

こうした経済制裁に北朝鮮が音を上げるのか。予断を許さない状況はまだまだ続くと見るべきだと思いますね。
 

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
北朝鮮のミサイル発射とアメリカの独自経済制裁 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる