日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS 対北朝鮮制裁決議とスイスでの非公式協議

<<   作成日時 : 2017/09/12 10:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0

 
今日はこの話題です。

画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
画像「絶対無敵の聖剣使いが三千世界を救います」連載中!

アメリカが国連安全理で採択を目指している北朝鮮に対する新たな制裁決議について、その内容が明らかになりました。

当初盛り込んでいた石油の全面輸出禁止は北朝鮮への過去1年間の輸出量を超えないようにするとの"制限"に修正。加えて、石油の中でも北朝鮮の一般市民の生活に影響が出るものは禁止対象から外すという例外規定が設けられました。

更に、当初案に入っていた金正恩の国外渡航禁止、資産凍結についても外されることになりました。その一方で天然ガスの輸出は全面禁止のままとなっています。

外務省関係者は「中国との協議の結果、採決に賛同を得るためにアメリカが妥協したのだろう」とコメントしているそうですけれども、中国は石油輸出を全面禁止すると、北朝鮮の体制が崩れ、難民が押しよせてくるとの懸念から渋ったようです。

今回の制裁決議案について、昨年4月まで安保理北朝鮮制裁委員会の専門家パネルメンバーだった古川勝久氏は「中国とロシアは北朝鮮が原油の禁輸に反発し、さらに核・ミサイルの開発を加速化させることを懸念している。北朝鮮がさらにコントロール不能な状態に陥ることを何としても避けたいという思惑が働き、原油の削減という方向で相当な調整を進めてきたのだろう……原油の禁輸が含まれなくても北朝鮮が対外的な政治活動や経済活動ができず、完全に孤立化させる内容だ。中国とロシアが賛成すれば北朝鮮に与えるインパクトは相当大きいので、採択されるかどうかもなお不透明な状況だ」と述べています。

更に国連の外交筋も「決議案は、採決当日に修正されることもある」とコメントしていて、安保理関係者も「協議は明日の採決ぎりぎりまで続くだろう。修正案に中国、ロシアが賛同するとは聞いていない」としています。

この譲歩案であってさえも、採決はギリギリの交渉になる見通しのようですね。

先の古川氏が指摘したように、今回の制裁決議が北朝鮮を完全に孤立化させる内容なのであれば、北朝鮮が音をあげるまでひたすら制裁を続けるという手もあるのかもしれません。

けれども、北朝鮮が何もせずにじっとしているとはとても思えません。

9月11日、北朝鮮の外務省は「我々の正当な自衛的措置を完全に窒息させるための口実に利用しようとしている。……どんな最後の手段も辞さない準備ができている……次の措置はアメリカを史上類例なく困惑させるであろう……世界は我々が想像もできない強力な行動措置を連続で講じ、強盗のアメリカをどのように制するのかをはっきり見ることになるであろう」との非難声明を朝鮮中央通信を通じて発表しています。

北朝鮮を訪問しているアントニオ猪木議員が8日、北朝鮮の外交統括を務めるリ・スヨン朝鮮労働党副委員長と会見したのですけれども、リ・スヨン氏から核・ミサイルについて「開発は続ける。われわれは最後の目標まで頑張る……これからいろいろな情勢がある」と伝えられたと明らかにしています。

猪木議員によると、9日の北朝鮮建国記念日は「イベントも殆どなく、質素だった。建国70周年を迎える来年、盛大にやるようだ」と述べています。

リ・スヨン氏が"最後の目標"と発言している事、今年の建国記念イベントが質素であるが来年盛大にやるようだと猪木氏が見通しを述べていることと考えあわせると、北朝鮮は現時点で窮乏はしているものの、来年にはこれらの問題は解決しているだろうと考えていることが窺えます。

北朝鮮にしてみれば、自国を核兵器保有国であると世界に認めさせ、金正恩体制を存続させることができれば、ベストな解だと思われます。仮にそれを"最後の目標"としているのであれば、世界が北朝鮮を核保有国と認めるまで開発を止めることはないことになります。

そんな中、9月10日、北朝鮮外務省の幹部ら4人がスイスに入りました。スイスでは11日から官民共催の会合が開かれるのですけれども、そこでアメリカの元政府当局者らと非公式に接触するとみられています。

果たして、そこでどんな交渉が行われるのか分かりませんけれども、その結果は、北朝鮮とアメリカの次の行動を左右することは十分に有り得ます。

安保理の制裁決議とスイスでの非公式協議。今週はやはりビッグウィークになりそうですね。
  

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
対北朝鮮制裁決議とスイスでの非公式協議 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる