日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS 未来への出口を自ら塞いだ韓国

<<   作成日時 : 2017/01/09 10:00   >>

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 6

 
更に続きです。

画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
画像「ロシアンルーレットで異世界へ行ったら最強の魔法使いになってしまった件」連載中!

1月8日、安倍総理はテレビ番組で釜山の日本総領事館前に新たに慰安婦少女像が設置されたことについて「日本は10億円の拠出をすでに行った。次は韓国がしっかり誠意を示していただかなければならない……政権が代わろうとも実行することは国の信用問題」と述べました。

一昨日の「駐韓大使と釜山総領事の召還について」のエントリーで筆者は、次期韓国大統領への牽制の意味合いもあるのではないかと述べましたけれども、安倍総理のコメントはそれを傍証しているように思われます。

そして、昨日のエントリーでも述べましたけれども、日本が韓国に対して「誠意を見せろ」と発言したことは、日本が被害者ポジションに立ったことをはっきりと示しています。

今まで散々、日本に対して誠意を見せろとタカリ、誠意を見せたら、ゴールポストを動かして誠意が足りないと散々やってきた韓国は、自分が加害者ポジションに立ったらどう振舞うのか。この件は既に世界中に拡散させた問題ですからね。見苦しく言い訳すればするほど、自分が惨めになっていくだけです。

与党や国内世論は今回の対抗措置について、ほぼ全面支持の様相です。与党の親韓派と目される議員でさえも、「韓国は面倒な国。このまましばらくは韓国に対しては放置で行く。韓国が日韓合意を守らないのならどうなるか思い知るべき」とか「色々な経緯があって日韓合意にこぎつけた。今回の安倍政権の韓国への対抗措置を断固支持する」とコメントしていますし、あの東京新聞でさえも「事実を韓国側はもっと重く受け止めるよう望む」という記事を掲載するくらいです。

しかも、この問題について日本はアメリカにも根回しを済ませています。アメリカのバイデン副大統領が黄教安大統領権限代行首相と電話協議を行い、「日韓両国が平和的に外交問題を解決してほしい」と要請しています。

ただ、日本はやることを全てやった、というポジションにいますから、ボールは韓国にあります。それこそ「誠意」を見せていただかなければ、動くことはありませんし、動いてもいけません。

韓国政府も撤去すれば韓国世論の反発があり、撤去しなければ国家の信用を無くすというジレンマに陥っています。

日韓合意の文面では、慰安婦像について、「適切に解決されるよう努力する」となっていますから、撤去を約束したものではないということも可能ですが、これは屁理屈の類に入れるべきものでしょうね。なぜなら、そこには韓国政府による"解決への努力"が一切見られないからです。

また、釜山領事館前に慰安婦像を立てたことで、外国公館の安全と品位を保護する義務を定めたウィーン条約に違反の恐れも出てきました。日本政府は明確にウィーン条約違反だと批判していますね。

既に韓国政府は、自身のジレンマに半分匙を投げている様子です。

韓国外務省のチョ・ジュンヒョク報道官は公共放送KBSの電話インタビューに対し、「経済や交流に影響を及ぼしてはならず、日本側は積極的に韓国側と問題を解決してほしい」と泣き言をいう始末。

一体、どこまで甘えれば気が済むのでしょう。自業自得という他ありません。

流石にこの体たらくに、韓国の識者も呆れ果てています。

こちらでは、趙甲濟氏のサイトを紹介しているのですけれども、とうとう「韓国は北朝鮮式に行動したことで、日本から独自制裁を受けることになった」、「韓国という無知で未開な隣国の一方的な横暴と非常識に常に苦しみつつ、今まで我慢してやってきた日本という国は、本当にすごい国だ」と嘆いています。

このような意見が普通に韓国世論に受け止められるようにならない限り、いよいよ出口が無くなってきたように思いますね。
 

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 44
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
韓国とは付き合いたくない関わりたくないと言うのが,日本国民多数の思いでは。
韓国が何を言おうと、どうなろうと冷たい笑顔で会釈ぐらいするかも知れないが、無視を決め込みたいのです。
ある意味ケンカより怖い状況ですが。
変なおじさん
2017/01/09 11:03
日本と韓国の関係が悪化すればトランプは金正恩と直接対話する。
それがアメリカの安全保障。
北朝鮮の承認そして北朝鮮の核兵器の不使用それと引き換えに在韓米軍の撤退。
アメリカが特別に困ることはない。
日本と韓国の関係はアメリカの安全保障にとってこの程度の評価にしか過ぎないと思うよ。

韓国が困るように見えるけれども一番助かるのは韓国。
離散家族の再会が始まるからだ。
北がアメリカの承認を取れば離散家族の問題は北の安全保障の障害にならない。
通常兵器のレベルでは北は韓国の敵ではない。

離散家族の問題が出てこないというのは多くのブログに共通した特徴です。
こんな単純な話も分からないのに韓国がどうのこうのとはよく言うね。

金 国鎮
2017/01/09 21:34
これは付け加えます。
韓国は日本のような法治国家ではありません。
それが韓日関係に色々な障害を作っている。
であれば出口もその方向で考えれば見えてきますが、ややこしいのは知ったかぶりの
評論家日本にも韓国にもいる。
韓国人は地縁・血縁については単純明快ですが、日本人が知らないだけです。
金 国鎮
2017/01/09 21:45
トランプの描くアジアの安全保障体制に韓国は含まれていない。
韓国軍は、そのソフト及びハード共に、米国からの新規更新が認められておらず、軍事GPSや敵味方識別まで旧式で取り残されたままだ。つまり、有事の際には、韓国軍は米軍のシステム上、エネミーと認識されることが確定している。
また、トランプの対日戦略は、“日本独自の力で、北朝鮮を解体出来るようにする”のが大方針であるので、実は、日本の立場から見ても、既に韓国は、“あっても無くても、どちらでもよい国”へと成り下がっている。
韓国の実態は、法治国家でもなく、“地縁・血縁国家”でもない、「恨(ハン)」=被害者ビジネスで成り立っている、アジアの寄生虫国家である。韓国が反日である限り、韓国には未来が無いのだ。滅びの時は、すぐそこである。
秋津洲
2017/01/09 23:17
ちなみに、アジアでトランプが目指している最終地点は、中国共産党の封じ込め→解体です。
あきつしま
2017/01/09 23:38
総合的に見て,今後日本が韓国と付き合っても何のメリットもないと考えます。
安全保障にしてもいつ寝返るかも知れないし,全く信用出来ない。
割と最近中国のパレードへ大統領が平然と参加した姿を見れば、わかります。
韓国の情緒的世論を批判すると逮捕されたり、遡及法を作って日本に協力的であったなる人の子孫を罰したり,正常な国ではない。
いろいろ大変かも知れないが,安全保障も韓国など当てにせずイヤ韓国もリスクと考えて対処すべきなのでは。
変なおじさん
2017/01/10 08:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
未来への出口を自ら塞いだ韓国 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる