日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS 未来なき民進党

<<   作成日時 : 2016/12/28 10:00   >>

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 1

 
今日は感想エントリーです。
画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
画像「ロシアンルーレットで異世界へ行ったら最強の魔法使いになってしまった件」連載中!

12月14日、衆院本会議での自民党の林幹雄氏が民進党の蓮舫代表を追及した演説が話題になっているようです。

もう、いろんなところで動画が上がっていますけれども、蓮舫代表らを批難した内容はおおよそ次のとおりです。
「決めるべきときに決めず時間だけ稼ぐ。空虚なやり方にもはや国民は飽き飽きしています!プラカードを掲げて審議や採決を妨害しても誰の共感も得ることはありません。そのような時間があったら建設的な対案づくりに時間をさこうとするという考え方はないんですか!」

「委員会や本会で欠席ばかりして国民に答えているとは言い難く、大変嘆かわしいものがあります。国会の意味は国民に向けて賛成か反対か分かりやすくお示しすることにあります。欠席ばかりでは結果は残せません」

「蓮舫代表は人を批判するためだけにテレビに登場し、中身も分かっていないくせに、安倍総理のドナルド・トランプ次期大統領との会談にもいちいちケチをつける。安倍総理に対して『息をするように嘘を吐く』と馬鹿げた批判をした。人を批判する前に自らの二重国籍問題について嘘の上塗りを反省し、国民に一度でいいから説明したらどうですか!自分のことを棚にあげて国家、国民のことを全く考えない対応、国会議員としてあるまじき態度です!」
全くそのとおり、動画のコメントも賛同の声で埋まっていましたね。

蓮舫氏のあるまじき態度といえば、12月15日に発売された『週刊新潮』には、国会中に手元を書類ケースで隠しながらこそこそとスマホをいじる写真をスッパ抜かれています。

携帯の使用は、衆院では「閣僚が危機管理に対応する際のみ」、参院でも「あくまで緊急事態に限る」場合にのみ許されているそうですけれども、閣僚でもない蓮舫代表が緊急事態でもないのにスマホを弄るのはアウトということになります。

この写真がネットに拡散するや否や案の定、蓮舫代表に対する批判のオンパレード。

「これ自民だったら蓮舫は猛烈に抗議してるよな たぶん審議拒否とかまでして」、「相変わらず自分に甘く、他人に厳しいのね」、「二重国籍が問題視されてる奴が国会内で隠れてスマホとか」といった感じで、ブーメランが返って来るのを待つまでもなく、自分でぶつけるが如き様相を呈しています。

また、党もそうです。産経とFNNの世論調査では、民進党の支持率はどんどん下がっていて、12月にはとうとう5%を割り込みました。11月の調査で5.9%あったのが12月には4.4%ですからね。自民が26%前後で安定していることをみると、自爆のような感じです。まぁ、あの国会対応をみればむべなるかな。

最近では、野党共闘どころか一部野党からも批判を浴びるようになりました。

維新の足立康史議員などは、もうボコボコに批判していますね。

ただ、先の自民党の林議員の演説にせよ、維新の足立議員の質疑にせよ、その動画につくコメントや紹介のされ方をみると、明らかに支持が集まっているのですね。少なくとも彼らは「正論」を述べています。それで喝采を浴びている。

正論に気圧される政党は「正しい」側にはいないかもしれないということです。

民進党は若年層の支持が少ないというエントリーを挙げたこともありますけれども、やはり未来を感じることに乏しいと言わざるを得ないですね。


 

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
消費税の民進党支持率連動法案を誰か提出しないかなw
暇工作
2016/12/27 07:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
未来なき民進党 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる