日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS トランプVSヒラリーのテレビ討論会で勝ったのはどちらなのか

<<   作成日時 : 2016/10/03 10:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 3

 
今日はこの話題です。

画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
画像「ロシアンルーレットで異世界へ行ったら最強の魔法使いになってしまった件」完結!

9月26日、アメリカ大統領選挙で共和党のドナルド・トランプ氏と民主党のヒラリー・クリントン氏による第1回候補者テレビ討論会が開かれました。

まず両者の服装が印象的でした。

アメリカでは、「青」は民主党のカラーで「赤」は共和党のカラーということになっているのですけれども、これまで選挙戦を「赤いネクタイ」で戦ってきたトランプ氏が青のネクタイ、逆に選挙ポスター等、青で統一しているヒラリー氏が真っ赤なスーツでした。党のカラーと逆の出で立ちですね。

トランプ氏については、これまでの"悪ガキ"イメージから、落ち着きの青を選ぶことで、中道から左寄りの視聴者も取り込もうとしたのではと見られていますし、ヒラリー氏の方は、赤で力強さを演出して、健康不安を払拭することを狙ったのだと指摘されていますね。

討論会の様子は、こちらのブルームバーグのブログで実況されていましたけれども、序盤こそヒラリー氏に食い下がっていたトランプ氏でしたが、討論が20分を過ぎたあたりで、カッとなってヒラリー氏の発言に割り込む姿が目立ち始めたのに対して、ヒラリー氏はトランプ氏に反論する時は常に笑顔を見せて余裕を演出していました。結局、青と赤は見た目だけで、討論の態度は、赤と青と双方の党のカラー通りだったということですね。

トランプ氏が落ち着きを演出したかったのであれば、討論も落ち着いて行うべきであり、それが出来なかったということは、準備が十分でなかったということなのかもしれません。

政治専門誌ポリティコなどが討論会直前に行った世論調査では、ヒラリー氏が38%、トランプ氏が39%とわずかにトランプ氏がリードしていたのですけれども、討論会直後にはヒラリー氏が41%、トランプ氏が38%とヒラリー氏が逆転しました。

とりわけCNNは討論会について、62%がヒラリー氏勝利と回答し、トランプ氏が勝ったとする27%にダブルスコア以上の大差をつけています。日本のメディアもこの結果を中心に報じているようです。尤も、CNNは"ClintonNewsNetwork"と揶揄されるくらい民主党びいきという指摘もあるようです。

ただ、CNN以外の調査では、様相は一変し、
TIME   :ヒラリー:トランプ =42:58 
FOX    :ヒラリー:トランプ =33:61 
Was.Times :ヒラリー:トランプ =22:71
FORTUNE  :ヒラリー:トランプ =49:51
CNBC    :ヒラリー:トランプ =49:51
BREITBART :ヒラリー:トランプ =24:75
とトランプ氏勝利の結果ばかりとなっています。

ただ、上記の結果はネットによるオンライン投票の結果で、CNNのように電話による直接の世論調査ではありません。

これについて、アメリカ在住で映画評論家の町山智浩氏はABCラジオ『おはようパーソナリティ道上洋三です』に電話出演し、次の様に述べています
ネットでは、『TIME』っていう週刊誌がありますが。『TIME』とかCNBCっていうテレビ局、あと『FORTUNE』っていう経済誌。その他たくさんの、討論会の後にみんなの投票を集めて、「どっちが勝ったか?」というアンケートを取ったんですが、そっちではトランプが圧勝なんですね。その理由は、RedditというSNSがあるんですね。それと4chっていう、日本の2chみたいな匿名掲示板があるんですが、そこにいるネット民が「ボンバーリング(爆撃)」というんですが。1人で何十回もクリックをして、そのネット投票のトランプ支持率を強制的に上げたせいだったんですね。
このように、町山氏は、日本風に言えば、トランプ氏を支持するネトウヨ2ちゃんねらーがネット上で大量重複投票した結果だと指摘しています。

その信憑性は筆者には分かりませんけれども、討論の内容とその後の様子からいえば、先に紹介した、政治専門誌ポリティコの世論調査結果が実態に近いのかな、という気がします。つまり、両者拮抗していて、討論会で僅かにヒラリー氏が優勢になった程度ではないかと思うんですね。討論会前後の支持率の動きをみると、ヒラリー氏は+3ポイント。トランプ氏は−1ポイントですからね。

まだ大勢は大きくは変わっていないと思います。実際、このポリティコの世論調査では、「討論会を経て投票態度を変更した」と回答した人は9%だそうですから、あるいは、浮動票的なものが少し動いた程度なのかもしれません。

今後も直接の討論会がありますし、まだどう転ぶか分かりません。この一ヶ月に注目ですね。


 

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日「ニュースに騙されるな!」って番組で共和党顧問の人(日本人)がアメリカの大手マスコミはみんな民主党寄りだと言ってました。マスコミは誰を応援してるのか公に言っていいみたいなので、日本とはえらい違いますね。
ネットのアンケートではみんなトランプ圧勝だったとか。以外と一ヶ月後トランプ圧勝になるかも。
ミナ
2016/10/03 10:34
中国共産党は、民主党ヒラリー推しですが、何か?
通りすがり
2016/10/03 21:41
米国流の体力を使う遅れた政治制度を利用できるかなぁと。

そこは、読んでいるのでしょう。

準備してないほうが寿命かなぁと。
泣き虫ウンモ
2016/10/04 00:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
トランプVSヒラリーのテレビ討論会で勝ったのはどちらなのか 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる