日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS ドゥテルテ・ダーティーハリーは正義か

<<   作成日時 : 2016/08/05 10:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 1

 
今日はこの話題を極々簡単に……

画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

フィリピンで、なんと薬物中毒患者や密売人ら約57万人が自首するという事態となっています。

これは、フィリピンのドゥテルテ新大統領が「治安改善」の為の強硬策に打って出ているからです。ドゥテルテ氏については以前取り上げたことがありますけれども、犯罪者には容赦がありません。それこそ殺してでも片をつける程です。

8月2日、フィリピン国家警察はドゥテルテ氏が就任した翌日の7月1日から8月2日までに、麻薬の取り締まり現場などで容疑者402人が警官に射殺されたと発表しました。逮捕者は5418人だそうです。

ドゥテルテ氏は大統領選挙で「大統領になったら軍隊と警察に麻薬組織壊滅を命じ、彼らを皆殺しにする」、「徹底した治安対策で何千人もの犯罪者を殺害する」を公約を掲げていたのですね。それをそのまんまやっている。

ドゥテルテ氏が大統領選で勝利した後、ドラッグ・ギャングや密売人が次々と市民や警察に撃ち殺されるという事件が発生しています。

というのも、ドゥテルテ大統領は、こうした動きを奨励しているからなのですね。ドゥテルテ大統領は「もし、警察官が密売人を大量に殺害したことによって追訴されるというのであれば、大統領の権限でこの警察官を守る」と発言し、また、「麻薬犯罪者を殺したら報奨金を出す」として、いくつかの麻薬巨大マフィアのボスの死体を持って来たら、約5億円の報奨金を約束しているそうです。それを受けて、多くの市民が自警団を結成して、ストリートで麻薬密売人を殺して回るということも起こっているそうです。その結果がわずか1ヶ月で400人の密売人が射殺され、57万人の薬物中毒患者や密売人が自首したという訳です。

現在、フィリピンには三人の麻薬王が居ると言われています。

その三人は中国人で、一人はルソン地方を縄張りにするピーター・コー、もう一人がビサヤ地方で活動するピーター・リム、そして最後の一人が銀行強盗や誘拐を繰り返す犯罪組織幹部のハーバート・コランコです。

このうち、コー、コランコの二人は既に逮捕され、首都圏モンテンルパ市のニュービリビッド刑務所に収監されていますが、現在も所内から薬物密売を指揮しているとされています。また逮捕されていないピーター・リムは7月15日にドゥテルテ大統領と面談したのですけれども、ドゥテルテ大統領から、麻薬から手を引くように言われ、もしドラッグに関わっているのであれば、「お前を殺す。処刑する。始末するよ」と宣告されています。

こうした、ドゥテルテ大統領の対応に対して、人権団体やNGOなど約300団体は8月2日、国際規範を逸脱しているとし、国連機関に「容疑者殺害の扇動の中止を大統領に要求するように」と要請しているのですけれども、そんなもので止めるとはとても思えないですね。これまでの実績からもそうですし、堂々と麻薬組織殲滅を公約にして大統領に当選したのですからね。

ただ、ドゥテルテ大統領のこうした過激な対応は「正義」とは何かというのを考える一つの極端な例になるかもしれないと思うんですね。確か全米ライフル協会会長が「銃を持った悪いやつらを止めるには、いい人間が銃を持つしかないのです」と発言して、話題になったことがあったと思いますけれども、それと同じ問題を提起しているように見えます。

問答無用で麻薬密売人を400人射殺したら、薬物中毒患者や密売人57万人も自首してきた。まぁ、薬物中毒患者や密売人がこれだけの数いることも驚きなのですけれども、急速にフィリピンから麻薬が駆逐されていくのは事実です。これが仮に、人権に十分配慮して、のんびり取り締まっていたら、57万人を逮捕、保護するまで何百年掛かるか分かりません。その間に、薬物中毒患者や密売人が増えて570万人とか5700万人とかになっているかもしれない。

この問題は「加害者の人権」と「被害者の人権」をどう考えるかという命題に置き換えられるかもしれませんけれども、最終的にはフィリピン国民が相対的により良い結果を得られたかどうかでしか判断できないと思います。現時点ではなんともいえないですね。

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ここまでドラスティックな対応だと、日本のサヨク、朝日あたりは報道はできても論評はできないでしょうね。
日ごろは人権人権と騒いでますが。
ポール
2016/08/08 17:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドゥテルテ・ダーティーハリーは正義か 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる