日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS 慰安婦合意と断末魔の挺対協

<<   作成日時 : 2016/08/20 10:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 0

 
今日はこの話題を極々極簡単に……

画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

8月18日、韓国の元慰安婦らへの支援事業を行う「和解・癒やし財団」が、日本政府の拠出金10億円を元慰安婦と遺族に「癒やし金」として現金で支給する方針であることが明らかになりました。

「和解・癒やし財団」は17日に非公開の理事会を開き、日本政府の拠出金の使途などについて協議。「癒やし金」として現金を支給する方針を固めたようです。関係者によると、現金の支給対象には故人も含まれ、対象は韓国政府と政府機関が認定した245人になる予定だとのことです。

既に「和解・癒し財団」は現存する元慰安婦40人の内、37人と面談し日韓合意と和解を受け入れるなどの方向で調整中で、これら元慰安婦は「癒やし金」を受け取る方向で進んでいるようです。

ただし、残り3人については、挺対協が財団と会せようとさせず邪魔をしているそうです。

以前「韓国のダブスタと米軍慰安婦像」で取り上げたことがありますけれども、挺対協は慰安婦問題を「最終かつ完全に解決」させないよう、工作活動を続けています。

慰安婦に対し"償い金"を払うことは、日本は過去にも行っています。1995年7月に日本が「アジア女性基金」を設立し元慰安婦らに内閣総理大臣のお詫びの手紙と1人200万円の償い金を渡したことがあります。

この時は、韓国政府に登録された当時236人の元慰安婦中61人が基金から支援を受けたのですけれども、残りの170人程に対して、挺対協などの民間団体が圧力をかけ、受け取りを拒否させています。そして、翌1996年、挺対協は、アジア女性基金に対抗して、「強制連行された日本軍『慰安婦』問題解決のための市民連帯」を設立し、大衆募金活動を展開して5億5000万ウォンを集めました。けれどもその募金はアジア女性基金を受け取った元慰安婦には渡すことはありませんでした。元慰安婦の間で対立を起こさせ、問題を解決させない工作をしたのですね。

今回の日韓合意についても挺対協は、「和解・癒やし財団」に対抗して、また独自の財団を築くと発表、約8億ウォンの募金を集めたようです。やっていることは全く同じですね。ただ、8億ウォンは円換算で7400万程度と1億に満たないですからね。日本政府が供出する10億円とは桁が一つ違います。

それに当時と今回では状況が変わってきています。

まず、日韓合意と財団による元慰安婦への金銭的支援に対して、80%近くの元慰安婦が支持を表明しています。

これは、先の元慰安婦37人とその家族との面談の結果明らかになったもので、多くの元慰安婦は「政府がしたことに従う、合意は満足ではないが、生きているうちに解決したい。そして財団を早く設立して事業をしてほしい」と表明したようです。

前回のアジア基金のときは、挺対協が募金および韓国政府に圧力をかけて、アジア基金からの償い金と同額の支援金を渡しています。故にアジア基金からの償い金の受け取りを拒否することが出来たのですね。

けれども、今回は、韓国政府が日韓合意に基づいて、主体的に財団を設立し「癒やし金」を支給するのですね。対する挺対協は募金額で「和解・癒やし財団」に及びませんから、向こうより金を出すから受け取りを拒否しろと圧力を掛けることができません。

また、「和解・癒やし財団」の金兌玄理事長は、財団設立前の段階から「何を望み、必要としているかは、私たちが主体的に行う」と「アジア女性基金」とは違う主旨の発言をしていますから、やはり過去の轍を踏むまいとしているのでしょうね。

その意味では、挺対協の工作は、大分崩れて来ているといえ、少なくとも政府レベルでの蒸し返しは難しいと思われます。といっても、かの国の事ですから、朴政権後にまたぞろ蒸し返してくることは念頭に置いておくべきだと思います。そのためには、日韓合意の文書化をきちんとやっておくべきだと思いますね。
 

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
慰安婦合意と断末魔の挺対協 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる