日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS 舛添都知事辞任

<<   作成日時 : 2016/06/16 10:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 4

 
今日はこのシリーズもようやく一区切りつきそうです。

画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

ようやく決着です。6月15日、舛添都知事が、政治資金流用をはじめとする公私混同問題の責任を取り都議会の川井重勇議長に、21日付の辞職願を提出しました。

これを受け、都議会は午後8時前、舛添氏の辞職願に全会一致で同意。舛添知事の21日付での辞職が正式に決まりました。

舛添都知事は最後に議会で「2020年成功のため全身全霊で取り組んできたつもりだが、私自身の問題で任期途中でこういうことになり反省している。最も懸念したのは五輪への影響だった。リオデジャネイロ大会を控える中での選挙は、次期開催都市としてふさわしくないと考えた。4年後も同様であり、この事態を避けたいと思った。しかしこれ以上都政の停滞を長引かせることは私にとっても耐え難く、私が身を引くことが一番だと考えた。これからは一都民、国民として、五輪の成功と東京の発展を心から祈ります」と述べました。

15日未明に、自民が不信任案を方針を決めたことで、流石にもう逃げられないと思ったのでしょうね。

ただ、舛添氏本人は本気で都知事を続ける積りだったようです。舛添氏は周辺に「リオオリンピックまで何とか続けたかったが、公明党が聞かなかった。それで自民党が不信任案を引けなくなった……都議会を解散しようと考えたことはなかった。辞職は誰に説得されたのでもなく自分で決めた」と述べていたそうですし、「何か世間の目が逸れるような大きな事件が起きないかなあ」とぼやいていたという噂まであります。

これだけ聞くと、舛添氏自身は、何も落ち度がなかったと考えていたのではないかと思ってしまいますけれども、やはりそもそもの発端は舛添氏にあります。公私混同を疑われるようなことをしていなければ、全く問題なかった筈ですね。

日本リスクマネジャー&コンサルタント協会理事で、広報コンサルタントの石川慶子氏は、今回の舛添氏の対応について「回答の言葉づかいを聞いていると、『皆さん理解していただかないと』など、理解するのが当然という言い方なんです。『私はそれでいいと思ってたのですが、おっしゃる通り無神経だったかもしれません、申し訳ありません』と一言謝ればいいんですよ。それを、理解をしてほしい、と長々と説明するんです」と上から目線の対応だったと批判しています。

やはり、舛添氏の心の何処かに「自分は悪くない」という気持ちがあったのではないかと思いますね。

以前、もう6年も前ですけれども「政治家の人徳と実力について考える 」というエントリーで、筆者は、日本では「いくら政治的能力があっても、品格がなければ叩かれる」と述べたことがありますけれども、今回についてもやはりこれが発動したように思いますね。

勿論それでいいのかどうかは別の話ですけれども、次の都知事選挙でも、各党は、やはり見栄えのする品格のありそうな人を選んでくると思われます。

民主主義のコストとはいえ、やはり国民の政治を"見る目"がもっと肥えていかないと、中々一朝一夕で片付く問題ではないと思いますね。
 

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
韓国人学校問題は、舛添知事の「命取り」になるかもしれない
http://ironna.jp/article/3079?p=1
韓国人学校の件がいわゆる爆弾となってカネの問題(セコいですが)が信管になったというところじゃないでしょうか
韓国人学校の件もカネの問題にしても一々対応がまるで「都民は皆私なんかより劣っているのだ」と言わんばかりの言葉遣いと態度で悪手の極みだったことで起爆しちゃった感がありますね
前回の都知事選の前にここで「舛添氏は人相が卑しいからしょうもないスキャンダルに塗れるんじゃないか」みたいなことを書いたような気がしますがまあそれにしてもこの3ヶ月間は考えていたより舛添氏のクズっぷりがひどかったなぁという感想です。
今度の新知事には左でも右でもなく現実に対応できるような広い視野を持った人になってもらいたいものですが候補者が何だかまた「ハズレのうちどのハズレが一番マシか」みたいなことになりそうで・・・
おじさん
2016/06/16 00:48
あ、ついでにこちらもどうぞ
http://ironna.jp/article/3499
おじさん
2016/06/16 00:55
今回の事件で、田母神氏のように検察が桝添氏に対して立件できないでしょう。そのため、桝添氏本人も高をくくっていた面はあるでしょうね。それよりも、これからどうするんですかね。50日以内に都知事選を行わないといけないのですが、どんな候補者が擁立されてくるのか。都知事を選ぶ条件は、私としては都知事選の公約や演説の内容が「都政」に対するものであることがまず第一条件だと思っていますけど、都民じゃないのでこの件にはこれ以上言及しません。
sdi
2016/06/16 00:55
政治資金規正法や使途が明確になっている金額においても問題はないですし、何が問題なのでしょうか?

マスコミが作り上げた空気に左右されているだけかなぁと。

リスクマネージメントとして、ただ謝罪している姿をしているだけでは朝鮮と変わらない。

理屈がないということです。
泣き虫ウンモ
2016/06/17 00:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
舛添都知事辞任 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる