日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS 北朝鮮の朝鮮労働党大会と防衛拡充

<<   作成日時 : 2016/05/09 10:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0

 
今日はこの話題を極々簡単に……

画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

5月6日、北朝鮮の朝鮮労働党は平壌で36年ぶりとなる党大会を開催しました。北朝鮮の当局者によると、約3000人の党員が大会に参加したとしています。

初日は慣例に従って、金正恩第1書記が「開会の辞」に続いて、「活動総括報告」をみずから行い、核実験や事実上の長距離弾道ミサイル発射などを「業績」として誇示。核開発と経済の立て直しを並行して進める「並進路線」を改めて強調したものとみられています。

特に核については「責任ある核保有国だ……敵対勢力が核でわれわれの自主権を侵害しない限り、核兵器を先制使用しない。……核拡散防止義務を誠実に履行し、世界の非核化を実現するために努力する」と述べたていますけれども、まぁ、"敵対勢力が核でわれわれの自主権を侵害しない限り"という枕詞をつけている時点で、意味のない発言ですね。

なぜなら、何を持って北朝鮮の自主権を侵害したかは北朝鮮の都合によっていくらでも決められるからです。実際、北朝鮮は"○○したら敵対行動と見做す"と散々宣言しては"チャーハンを炒めて"いましたから。

ただ、"核"という言葉を使っている辺りは、相当にアメリカを意識していると思いますけれども、日本や韓国など非核国であっても駐留米軍が核を持ち込んでいるとかなんとか言えばいいだけですからね。

日本のメディアもこの党大会について、時間を割いて報道していました。筆者は何となく踊らされているのではないか、という印象を持ったのですけれども、やはり実態はそれに近かったようです。

現地入りした報道陣は10ヶ国を数え、総勢120名以上だったのですけれども、金正恩第1書記による活動報告が注目された初日6日の取材はNG。報道陣は会場の「4.25文化会館」から100メートル以上離れた場所から外観の撮影だけを許可され、その後、金日成主席と金正日総書記が現地指導した「3.26電線工場」を案内されたそうです。

デイリーNK東京支局長の高英起氏は「党大会の本来の目的は、成果や目標を公式に報告する場ですが、金正恩には何もない。だから、海外メディアの現場取材を許さなかったのでしょう。国内的に自分の権威を高め、父親の金正日の存在を乗り越えたいがためだけの開催なんです」とコメントしていますけれども、その通りなのかもしれません。

同じく、高英起氏は去年8月にこちらの記事で、北朝鮮の人々は以前から彼のことを軽く見てきたきらいがある、と指摘しています。

だとすると、金正恩第一書記は、自分の権威が足りないと認識しているということです。これまで、金正恩第一書記は叔父で、事実上のナンバー2とみられていた張成沢を失脚させたり、玄永哲人民武力部長を反逆罪で処刑したりと粛清を行っています。それだけ政権基盤が不安定だということです。

それもあって、権威付けが必要だと考えているのではないかと思われます。

けれども、粛清は一日で出来ても権威は一日でつくものではありません。実績が必要です。例えば、戦で勝つとか、経済や文化など何かで国家の発展、繁栄を齎すかといった多くの国民に分かる何か、です。

けれども、今の金正恩第一書記にそれがあるか、というと何もない。戦をして勝てる程の戦力はありませんし、経済発展は何をか況やです。

唯一、あるとすれば、核実験やミサイルを飛ばして周辺国をビビらせるか、核保有国として承認させるといった"他国に認められる"ことによって権威づけする方法しか残っていません。

ですから、その承認、特にアメリカに認められる事を最優先として、核開発および弾頭ミサイル発射を繰り返すと思います。

このまま放置すれば、いずれは核弾道ミサイルを保有・配備することは目に見えています。専守防衛をするにしても、レーダー網等含めた更なる防衛費拡充は避けられません。現実はそうした情勢になっているということを知らなければならないと思いますね。
 

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
北朝鮮の朝鮮労働党大会と防衛拡充 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる