日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS 策士・蔡英文総統

<<   作成日時 : 2016/05/24 10:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

 
今日はこの話題を極々簡単に……

画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

5月23日、台湾行政院の童振源報道官は沖ノ鳥島について、国連大陸棚限界委員会の決定を尊重し、馬英九前政権下では「岩」だとしていた主張を事実上撤回しました。

同時に沖ノ鳥島沖の排他的経済水域に派遣していた巡視船を23日に引き揚げると、日本側に伝えていたことも明らかになりました。

更に、日台双方の窓口機関が「海洋協力対話」の枠組みを立ち上げることで一致し、7月末にも第1回の会合を開くことで基本合意しました。まだ参加メンバーなどの詳細は未定ですけれども、沖ノ鳥島周辺の漁業問題や環境保護や科学研究、捜索救難など「双方が合意した項目」について協議が行われるようです。

巡視船の引き揚げと同時に前政権の主張を撤回して見せる手際。早くも蔡英文政権は政府、官僚をしっかりコントロール出来ているようです。

これだけ見ると、馬英九前政権を真っ向否定しているかのように見えるのですけれども、蔡英文総統は中々強かというかバランス感覚があります。

同じく23日、蔡英文総統は台北市の忠烈祠を参拝しているんですね。忠烈祠は、辛亥革命、抗日戦争や中共との戦いで戦死した約33万人の兵士の霊を祀っているところですけれども、台湾にはこの種の忠烈祠が各地にあるそうです。

台北の忠烈祠は1969年に完成したのですけれども、それまでこの地には台湾護国神社がありました。台湾護国神社は、日本の靖国神社の祭神で台湾に縁故がある英霊を祭神としていましたから靖国とも縁のある土地柄です。

台湾護国神社は1966年に取り壊されていますけれども、台湾の「英霊」を祀っていますから、やはり、日本でいうところの靖国に当たるのではないかと思います。

今回の参拝は台湾総統として「英霊」を弔い、過去の政権を否定しないことを示す意味合いがあるとみられていますけれども、中国国民党政権下で慣例だった「国父」とする孫文への儀式の一部を省略するなどしています。これについて、民進党関係者は、3回の政権交代を経たことを踏まえ、「封建」色を薄める意味があると述べているそうです。

日本に配慮しつつ、過去の政権も否定せず、ちょっぴり「封建」色を薄めている。急進的に台湾を変えようとする感じではありませんけれども、じわじわと変化をしていこうというフシが感じられます。

そして更に注目すべきは教育です。

21日、蔡英文政権発足に伴い、教育部長に就任した潘文忠氏は馬英九政権時代に改訂した「課程綱要(学習指導要領)」を廃止する行政命令を近日中に出すと発表しています。

この馬英九前政権が改定した「課程綱要」については、以前「『KANO』と与一が結ぶ日台の絆」や 「台湾の歴史と誇り」のエントリーで取り上げたことがありますけれども、多分に中国共産党の工作臭が漂うものです。

まず、これを断ち切りに来たことは、注目してよいと思います。

これはまだ筆者のただの印象にしか過ぎませんけれども、蔡英文総統は外向きの顔としては、日本も中国もその他外国も同じ様に接すう等距離外交を見せながら、その裏というか水面下の"民意"をより自由主義圏に寄せていくといった誘導を狙っているような気がします。

つまり、表向きは「台湾独立」とは一言も言わず「一つの中国」にも触れず、暖簾に腕押し、あるいは八方美人にしておいて、気が付いたら、台湾の世論が独立志向になっているという具合です。

世論はそういう流れになっていけば、蔡英文総統の次の政権でもその方向性が期待できますからね。ただ、其の為には、中国共産党の内部工作を排除してがっちり守りを固めていく必要があるのですけれども、この辺りも少し注目していきたいと思いますね。

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
策士・蔡英文総統 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる