日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS 自民に一矢報いることしか頭にない抵抗野党

<<   作成日時 : 2016/05/23 10:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 4

  
今日はこの話題を極々簡単に

画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

今年5月19日、ニコニコユーザー向けに実施されたニコニコアンケートで、政党支持率が、自民40.8%、日本こころ3.2 %、お維新2.6%、共産2.4%、公明1.9%、民進1.8%、生太郎0.9 %、社民0.7 %と自民一人勝ちの結果となりました。要するに自民とそれ以外の野党にくっきり分かれたということですね。

ただ、そうはいっても野党とはいえ、その主張は"左"ばかりとは限りません。日本のこころのように保守系の野党も存在します。

ニコニコのアンケートでは、保守系の投票が伸びる傾向があるのですけれども、注目すべきは支持率2位が日本のこころ、3位がおおさか維新と、保守系の正統がトップ3を独占しています。流石にこれは、ちょっと極端な結果だとは思いますけれども、野党第一党である民進が1.8%と、共産、公明の後塵を拝しているのも見逃せません。

野党の中で一番組織力がある筈の民進が共産・公明より人気がない。これは組織力を生かした選挙戦を行ってもその効果が思ったほどではないことを示唆しています。

まぁ、ニコニコの世論調査ですから、実際のものとは違うとは思いますけれども、それでも苦しいことには変わりないです。民進もそれが分かっているのか、次の占拠に向けて野党候補者の一本化を進めています。

民進、共産、社民、生活の党と山本太郎となかまたちの野党4党は、32ある参院選1人区のうち28の選挙区で野党共闘を進めることで合意。残りの4選挙区でも合意に向けて話を進めています。13日には、民進、共産両党の間で、参院選だけでなく、次期衆院選でも選挙協力を進めることで合意しています。

最早政策もへったくれもありません。選挙で勝つためだけの手段に打って出たと見られても仕方ありません。

これでは、たとえ参院選で勝ったとしても政策のすり合わせが出来ない限り、やることは与党の邪魔をすることくらいしかありません。

これについては自民も十分分かっているようで、谷垣幹事長は神戸市での講演で「1人区の県では、すべて野党統一候補にしよう、共産党と一緒にやろうという形を取っており、失望を禁じえない。野党がすべて大同団結したら、それなりの力になるので、自民党や安倍政権に一矢報いるにはいちばんいい方法かもしれないが、岡田代表には『一矢報いたいというだけでは志が小さくないですか』と強く申し上げたい……世界中で経済が不安な時期だし、アメリカの大統領選挙を見ると、日米安保を巡る調整でエネルギーを割かなければならないかもしれない。そういうときに共産党と組んだ勢力が大きく躍進すれば、非常に政治が不安定になるので、何としても参議院選挙は勝って、政治を安定させなければならない」と述べています。要するに野党の一矢報いたいという名の"邪魔"を牽制している訳ですね。

特に、「アメリカの大統領選挙を見ると、日米安保を巡る調整でエネルギーを割かなければならないかもしれない」という発言などはトランプ氏が大統領になったときのことを想定していると思われる発言に聞こえます。確かにトランプ氏が大統領になると、確かにこの辺りの調整に時間が掛かる可能性は大いに考えられます。

今、必要なことは国を安んじ、民の生活を豊かにすることです。安全保障と経済です。野党は、其の為に何をすべきかを明確に国民に示せない限り、先細りになるだけだと思いますね。

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
保守系の正統がトップ3を独占しているのではなくその三党だけでアメリカでいうところの共和党と民主党までの守備範囲を賄っているからではないでしょうか?
アメリカの民主党、フランスの社会党ですら国防をおろそかにしません。
共産党、社民党は論外、民進党に至っては保守のふりをした社会党ですからリベラルでも何でもない。
日本の安全保障を考えない政党は日本の政党にあらず。単なるオカル党です。
日本に真の野党が誕生するとすれば民進党から社会党の残党を追い出し(あるいは出ていくか)自民党左派と新党を作るしかないのではないでしょうか。
右でも左でも構いませんが愛国、国防では意見が一致してほしいものです。
kazusa
2016/05/23 08:34
日こころが二位ですか。マスメディアからは共産社民党以下の泡沫、マック赤坂と同枠に追いやられてろくに情報発信できない政党が橋元効果で散々名を売ったお維新すら抑えて二位になるあたりなかなか面白い結果です。
ネットメディアは一次ソースにマスメディアを使用したとしてもその先の情報発信の偏向がマスメディアとはまるで別方向ということも一因なのでしょうが。
そしてそんな日ころお維新すら他の野党とドングリの背比べレベルの泡沫でしかない自民一強体制。これはミンスの置き土産のせいで日ころお維新にも口だけで実務力がないのではないかと見られてるのかなと思います。
ス内パー
2016/05/23 09:48
kazusaさん、こんばんは。

>保守系の正統がトップ3を独占しているのではなくその三党だけでアメリカでいうところの共和党と民主党までの守備範囲を賄っているからではないでしょうか?

そうかもしれません。私は、日本に反日政党はあってもリベラル政党はないと思っています。どういう形であれ国益を語れない政党は駄目だと思いますね。左系野党が統一候補云々で動いているのが、その証拠です。次の選挙で益々はっきりするでしょうね。
日比野
2016/05/24 00:11
ス内パーさん、こんばんは。御無沙汰してます。

>ミンスの置き土産のせいで日ころお維新にも口だけで実務力がないのではないかと見られてるのかなと

ですねぇ、日ころお維新と公明とどちらが実務力があるのか、とアンケートを取ってみると面白いかもしれませんね。
日比野
2016/05/24 00:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
自民に一矢報いることしか頭にない抵抗野党 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる