日比野庵 本館

アクセスカウンタ

zoom RSS レイムダックにどっぷりの朴槿恵大統領

<<   作成日時 : 2016/04/14 10:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 0

 
昨日の続きを極々簡単に……

画像

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

昨日のエントリーで、経済的に苦しい韓国がまたぞろ日本におねだりするのではないかと述べましたけれども、もうとっくに始めているようです。

先日ワシントンで開かれた『第4回核安全保障サミット』で日米韓の3ヶ国首脳会談が行われたのですけれども、終了後、朴槿恵大統領は、安倍総理に「ありがとう」と日本語で話し掛けたそうです。会談では対北朝鮮の強硬路線ですっかり意気投合したと報じられていますけれども、現金なものです。

韓国の経済が低迷している理由の多くは中国にあると指摘されています。その主な理由は次の三つです。

1)中国の成長鈍化に伴う対中輸出の減速
2)中国の高成長期に形成された好循環メカニズムの逆転
3)中国における過剰生産の影響

まず、1についてですけれども、韓国は対中輸出額の対GDP比で10%を超え、アジアでは台湾に次いで高い。したがって中国経済の減速はそのまま韓国経済の失速となります。

次に2についてですけれども、中国は高成長期の鉄鋼生産拡大に伴い、鉄鉱石や石炭などの輸入が急増しました。それが、海運、造船需要につながりました。ところが中国経済が減速すると、拡大していた海運・造船の需要が一気に減少し、逆ネジを喰らわされることになりました。

そして、最後の3ですけれども、中国のリーマンショック後の景気対策として大規模公共投資が図られたものの、近年の需要鈍化によって過剰生産となってしまっています。

要するに韓国は中国への経済依存度が高いが故に中国経済の雲行きが怪しくなると、一気に苦しくなる構造になっているということですね。

しかも、ここのところの人民元下落が更に追い打ちを掛けています。輸出が伸び悩み、失業率も上昇しています。

そしてこれに加えて、北朝鮮の暴発リスクに備えて、韓国から投資家が資金を引き上げ始めているといいますから、本格的にヤバい感じですね。

経済と安全保障の両面から危機に陥っています。

ところが、これらの問題の大半は、日本を味方に付けることで大きく改善します。経済的には勿論のこと、有事の際に在日米軍を当てにできるというだけで、抑止力効果を発揮しますから。

それらを考えると日本におねだりしてくるのは、やはり当然の帰結といえるのかもしれません。

けれども、いままで韓国が日本に対して「やらかしてくれた」数々を精算しないうちに、日本が動くとも思えません。流石に今の日本の世論はそこまで甘くない。まぁ、自業自得というかブーメランというか、韓国は自らの反日によって自らを縛って身動きが取れなくなっているように見えます。

この状況を打破するには、やはり相当強権を発動しないと無理なのではないかと思いますね。

13日、韓国の総選挙が行われましたけれども、当初圧勝だと目されていた、与党・セヌリ党が、過半数割れする情勢と韓国メディアが報じているそうです。

これが本当だとしたら、朴政権の求心力が下がることは間違いありません。

もしかしたら、朴大統領は、強権発動という唯一のカードすら失ってしまうかもしれませんね。

画像画像画像
日比野庵が書籍になりました。
日本的価値観の構造
直き真心持ちて 道に違ふことなく
未来技術大国日本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
レイムダックにどっぷりの朴槿恵大統領 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる