日比野庵 本館

アクセスカウンタ

help RSS 進撃の安倍 〜Sie sind das Essen und wir sind die Jager〜

<<   作成日時 : 2013/04/28 10:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 4

 
今日は簡単に…

画像

画像

4月27日から幕張メッセで開幕した「ニコニコ超会議2」の初日に、安倍総理が来場し、自民党ブースなどを視察した。

ニコニコ動画は、2008年から「ニコニコ会議」というイベントを開催している。これは、元々、ニコニコ動画の運営報告や、新機能及び新バージョンの発表を行なうためのものだったのだけれど、2009年11月から翌2010年2月にかけて行なわれた「ニコニコ大会議2009-2010 ニコニコ動画(9)全国ツアー」で、多くのゲストを呼んで以降、"会議という名のライブイベント"にその性格を変えている。

2010年夏に開催されたニコニコ大会議2010夏から、有料で運営されているのだけれど、会場1800人が完売、ネットチケットは約8000枚売れるという人気をみせ、2012年4月からは、「ニコニコ動画のだいたいを地上に再現する」をコンセプトに、音楽やアニメ、ゲームなどさまざまなジャンルを網羅するイベント「ニコニコ超会議」と名称を変え、約9万人のニコニコユーザーを招致することに成功している。

今回行われた「ニコニコ超会議2」はその第二回目にあたり、78社・団体が参加。抽選で当選した希望者が巨大ステージで好きな歌を歌う「超歌ってみた のど自慢ステージ」や、収益を東日本大震災の復興支援のために寄付するTシャツを制作するためにマンガ家が公開で巨大な絵を描きあげる「ライブドローイング」、ジャーナリストの田原総一朗を司会に批評家らが激論を交わす「超ニコニコ言論コロシアム」などのイベントが開催され、開幕時には約1万2000人の列ができたそうだ。

安倍総理はこの「ニコニコ超会議2」を民党ブース→自衛隊ブース→言論コロシアムの順に約1時間視察。中でも、最初に視察した自民党ブースでは、総理を一目見ようと集まった人たちで一時身動きが取れないほど。



安倍総理はブースに用意された街頭演説カーに登って、約3分間演説。「ネットの力で再び自民党総裁に返り咲くことができました」との挨拶から始まり、「与党に戻ることはできましたが、日本を取り戻す戦いはまだ終わっていません。夏には暑い選挙があります。皆さんと一緒に、もう一度勝利しなくてはなりません。…日本はもう成長をすることはない、というような声には賛成しません。三本の矢の政策をもって、必ずや強い経済を復活させます。日本を取り巻く環境は厳しくなっていますが、日本に対する挑発は決して許しません。国民の生命、財産、領土を守りぬく決意です。皆さんの力添えを宜しくお願いします」と意気込みを語り、大いに盛り上がったようだ。

また、安倍総理は、言論スタジアムで、「Facebookは妻のすすめで始めた。ネットは編集されることがないので直接メッセージを伝えられる。参院選でもニコファーレで討論会をしたい」と豊富を述べている。

このイベントには、民主党、日本維新の会、共産党も出展したそうなのだけれど、やはりというか、当然というか民主党ブースはガラガラの閑古鳥状態だったようだ。集客数では、共産党の方が民主党を上回っていたそうだから、民主党の凋落振りがまざまざと見て取れる。(尤も、後でテコ入れ(サクラ?)が入ったようだ

進撃の安倍。ネットを味方につけ、夏の参院選に挑む。

それにしても、民主党政権とは何だったのか。

だけど、暗黒の民主党政権時代は、ネットの声がリアルな活動へと転化していった時代でもあった。

その反撃の嚆矢が、今放たれる。


踏まれた日本の 価値も知らずに

地に堕ちた保守は 風を待ちわびる

祈った所で 何も変わらない

今を変えるのは 闘う覚悟だ

屍踏み越えて 進む安倍を嗤う豚よ

反日の安寧 虚偽の報道

死せる餓狼の自由を!

囚われた屈辱は 反撃の嚆矢だ

液晶のその彼方 獲物を屠るネット

迸る衝動に その身を灼きながら

マスコミに緋を穿つ 紅蓮の弓矢



画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
安倍総裁の車が玉突き事故に巻き込まれたという.

現状を見れば, 安倍晋三にかなう政治家はいない.
まさに無人の荒野を進むがごとし.
何故に今まで支那・朝鮮にいたずらに気を使ってきたのか
と思う.

こんな時が危ない.
参議院選挙で自民党の圧勝が確実になった時,
特に, 衆参同時選挙での圧勝が確実な時,
選挙では大変に危険な状況となるだろう.
支那から半島に圧力がかかり,
半島からその道の者達が入ってくる可能性が高い.

もし, TPPで安倍が米国の圧力を跳ねつけるなら,
危険性は更に高まろう.

日本と日本人が試される時が来ているのだと思う.
ちび・むぎ・みみ・はな
2013/04/28 13:18
> 日本と日本人が試される時が来ているのだと思う.

キーパーソンが居なければ何とかなる瞬間に事件は起きる.
今までは安倍晋三のパフォーマンスに拍手喝采で済んでいた.
これは実は危ない.

これからは安倍晋三の, そして日本国民を害するもの
が何であるかを理解する覚悟を国民が持つことが
安倍晋三を守ることになろう.
ちび・むぎ・みみ・はな
2013/04/28 13:28
安陪晋三は下関のパチンコ業者の在日がスポンサー、妻の実家の森永製菓は在日だとネットで話題になってるけど本当なの?誰か教えて。
洗足池
2013/04/28 20:05
 ニコニコ超会議2の現場を見てきました。共産党ブースにあった赤旗新聞の「A(あえて)K(空気を)Y(読まない)」という標語に半分開き直りとはいえ、センスを感じましたね。小林多喜二の蟹工船の電子書籍版をモニターで展示していました。共産党の適応力にやや意外な感はあれど「やはりこの政党はあなどれんな」とも思いました。
 本日が日曜のせいかもしれませんが、民主党ブースも客はいました。勿論、集客力では圧倒的に自民党ブースの優勢です。あの人だかりの差が現状の両者の差を端的しめしているようにみえました。それを思うと共産党の健闘ぶりは注目に値するかもしれません。夏の参議院戦からネット選挙運動が解禁されますが、共産党は彼らなりの適応性を示しそうですね。
 参議院山口補選は開票開始から秒単位で当確が江島候補にでたそうです。まあ、民主党の平岡元法相自身が党公認を断って「反原発」を旗印に市民運動団体(いわゆるプロ市民?)を中心に反自民の結集を標榜した結果、逆に労働組合からも反発されてしまっては当然の結果かもしれません。
sdi
2013/04/29 01:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
進撃の安倍 〜Sie sind das Essen und wir sind die Jager〜 日比野庵 本館/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]